これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年12月13日(日) フクベボルダリング

昨夜のお酒がディープ(当社比)だったせいか、目を覚ますと既に皆ばっちり起床している。
こりゃイカンと思いイソイソと仕度を~と思いきや、みんな物憂げな表情。
どうやら昨夜からしっかり雨が降ってしまい、外はビショビショ…

●同行メンバー
ナカオさん、ゴレイヌ、なべきち、王子、松Q

とりあえずのんびりとカップ麺をすすりつつ作戦会議。
とりあえず岩を見に行って、ダメそうなら豊田の縄文ハングに行こうかね~と相成りまして候。
しかし朝から晴れつつあるし、これは何とかなるんじゃないかな~。てか昨日よりクルマ多いしw

「すずめばち 二段」 ×
「きなこ」や「イコン」などを見学してから来てみると問題なさそう。
(どーゆーわけか、河原の岩がめっちゃくちゃ滑りやすいので要注意。ホントに。)

離陸からフルパワーで唖然。しかし松Qが持ち前のインテリジェンスを発揮してムーブを次々に発見。
どうにか二手目まで止めることに成功するものの、次のムーブはどうしても保持力が必要な為、敗退。
しかし、その部分以外はバラせたワケで。む~ん、こりゃ保持力をトレして再訪したいのぅ。

そんな中、T-WALLヒーローズ筆頭の王子、なべきちはぐいぐいと手を進めてお互いにRP体勢。
なべきちが安定のクライミングでイチ抜けした直後、王子があっという間に完登。
いやぁ…すごいものを見てしまった。やっぱヒーローズは伊達じゃねーな。

「夏の日 初段+」 ×
「ハッパマシンガン」を見学した後にマッスル岩へ移動してトライ開始。
あまりに眠いのでマットの上でゴロゴロしていたらいつの間にか熟睡。
そこからのトライはどーにもしっくりこなく、結局一手目すら止められない有様でしたorz
(いや、コンディションばっちりだとしてもこの課題は超絶ハードっすけどね…)
トゥーフックがとにかくシビアな印象。う~ん、トゥーフックは最早必須なんですね。

「燃える上腕二等筋 2級」 ○
「夏の日」を早々に敗退し、何か一つでも登っておこうと思ってトライ開始。
う~ん…コレ難しくない?なかなか下のハングを越えられずに情けないトライが続く。
見かねたナカオさんがお手本&アドバイスをしてくれて、どーにか高度を伸ばしていく。
結局登れるまで10トライ以上したような。う~ん…ダサいのう。

17:30頃に岩場を後にして帰路。諏訪SAで夕食して解散。
ナカオさん、松Q、運転交代して頂いてありがとうございました!渋滞は皆無で22時頃の帰宅。

同行メンバー皆のおかげで初フクベをお腹いっぱい楽しむことができた。
今回は見学だけになった課題もたくさんあるので、すぐにでもトライしにいきたい気持ち。
しかし前傾壁を嫌ってきたツケがまわってきたような…特にトゥーフック、練習しなくては。

◆本日の一枚◆筋膜リリースに興じるナカオさん。表情が恍惚としているのは気のせい?
20151213フクベ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。