FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年12月05日(土) 小川山ボルダリング

調べ物をしようと思っていた週末だが、事前に荷物を預かっておく必要があった
フルカワさんと都合が合うとのことで急遽。(ピンク軍団の皆様、ごめんなさい…)

●同行メンバー
フルカワさん

6:00に調布IC付近のコインパーキングにてクルマを一台に纏めて出陣。
ストレスフリーで快走し、8:50頃には廻り目平到着。寒い。
流石にクルマはかなり少ないけど、コンディションは文句のつけようもなさそう。
目を背け続けたあの課題に、今シーズンの成長っぷりを確認するべく、いざ鎌倉。

「穴社長 二段」 ×
二手目止まらね。一体今シーズン自分は何をやってきたのかと考えると目の前が暗くなるような。
(前向きに考えれば、以前は触れもしなかった二手目に触れるようになった…とこじつけておく)
冬のあいだ、ポケットを練習しておきます。どうもスミマセンでしたorz
|memo|
右手が抜けて過去最高って勢いで出血。右手中指はテープ必須。
二手目取りの左足は、中段の掻き込むようなホールドか、その左下くらいにある小さい水平ホールド?
掻き込みホールドは形状に沿って足をセットしたら、上からスメアっぽく踏みつけるイメージ。

「田嶋ハング 初段」 ×
苦手なパワー系でございます。スタートのアンダーホールドは結構持てる感触があるのに、
どうにも足がスポスポと抜けてしまうというか、踏ん張れないというか。
どうやら地面(霜柱)からの湿気で全体的にスベスベしているっぽい。とほほ。

「タートルマントル 1級」 ○
やるならフリクションがバリバリであろう今しかないってことで。
相変わらずスタートホールド探しに苦戦して、どうにか離陸。
コブ取り後の足上げだが、リップ右下を手のひらで押してみると…効いている?
そのままの雰囲気で右足を上げて恐る恐る踏み込んでみると、そのままマントル成功。
まさしくフリクションクライミング。いんや~ステキな課題ですよね。

「テンペルタットル 初段」 ×
だいぶ前に触ってみて、まるで意味不明だったが。
トライする毎に高度が上がっていき、なんだか良い感じ。
フルカワさんが発見してくれた、左足の位置が絶妙で、これならきっともしかして…

ついにリップに触れる。もう少し、もう少しで…長めのレストを入れて集中。
渾身のランジを放ち、指の第二関節くらいまでホールドにかかるも保持するまでに至らず落下。
「あんなにかかってんのに…」と気まずい空気を作ってしまう自分orz
疲労&寒さのためか、ついに高度も下がりトライ終了。くっそー。
|memo|
右足は顕著な水平ホールドの左端付近。
左足は顕著な水平ホールドではなく、その右下にある小さい水平ホールド。

意を決して臨んだ「穴社長」は絶望的な結果となりまして…
パッと行って出来るような課題ではないのは重々承知ですが、まさかの進捗無。
ダサい。

◆本日の一枚◆「ライトスパイヤー」に興じるフルカワさん。置いていかれないよう精進します!
20151205小川山

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。