FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年11月22日(日) 豊田ボルダリング

朝7:00。のろのろと起き上がりシュラフを片付けてマクロビレッジを後に。
とりあえず豊田松平IC付近のコンビニで朝食&行動食を仕入れて歌石駐車場に8:30。
「う~ん、ちょっと横になろうかな」…12:30でした。慌てて「俊トラ」に向かう自分orz

●同行メンバー
なし

「裂けた指が痛いよ~」と内心ヘコたれながらトボトボと歩いていると見知った顔が。
カキモトさん軍団の皆様じゃ~ありませんか。お久しぶりでございますこと。
パーマンを片付けた後、「俊トラ」に合流していただけるとのこと。これは百人力やで。

「俊トラ e」 ○
コンディションは問題なさそう。とりあえず脇にある簡単な課題でアップしてみると、
結構カラダがヨレていることを確認。う、う~ん…いや、もうやるしかないんだけどね。

とりあえず思い出し便ってコトで3トライ。核心越えならずも、まぁまぁ何とかなりそう?
イシカワさん達に合流して頂いてからのトライで核心越えに成功するも足を見失いフォール。
いやぁ…忘れてしまうものですね。フットホールドを教えてもらいちょいレスト。

組み立てたムーブをこなして核心越えの左手デッドもパチリと止まり、スムーズに足上げ。
以前は出来なかった右手クロスが自然と出来て、
その後のカンテをまわりこんだサイドも足が最後まで切れずに保持れた。

細心の注意がいると聞いていたマントル。手前のガバでしっかり呼吸と整えて手順を確認。
いざマントルに臨む。何もないと聞いていた上部だが、ちょっとつまめるホールドを発見。
結構頼れるホールドで、ヌルリとマントルを返してトップアウト。ぷはー、良かった~。

その後、イシカワさんも間もなく完登してめでたくワンツーフィニッシュ。
あ~気分いいんじゃ~。

「デルタ d」 ○
分裂岩って岩にオススメのマントル課題があるとイシカワさんにご教示いただいたのがコレ。
最初は何も出来ずに無様なフォール。ホールドを教えて貰って再挑戦。
やっぱり二手目以降のしわカチの持ちがイマイチ。3便目でどーにか完登。
マントルそのものも緊張感あるし、その手前のカチも手強くて面白い課題す。

「バックトゥーザフューチャーⅡ b」 ○
スラブだけでいくバージョンもあるそうですが、なんの躊躇もなくカンテを使いますヨあたしゃ。
だけども回転してフォールを4回繰り返して皆様の失笑を買う有様orz
鬼打ちして無理矢理登ってやったんだぜ。

「バックトゥーザフューチャーⅢ d」 ×
こちらは純粋なスラブ課題。割りと明確なカチホールドが続くのかと思いきや、
二手目で取るカチ?がまるで保持できず。残業して粘るものの、解決できずに敗退。
う~ん…こりゃまた来ないといけないぞ。

イシカワさん達のおかげで2日目の豊田も満喫することが出来ました!
18:00頃に出発。帰りは何となく中央道周りで帰ることに。諏訪湖SAでがっつり休憩。
22:00を過ぎたころに初狩PA到着も、大月からがっつり渋滞。
「ヨコになってやり過ごそうかな~」…1:45でしたorz

◆本日の一枚◆鎮座まします「俊トラ」先輩。9ヶ月間のモヤモヤを払拭できて万感の思い。
20151122豊田

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。