FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年11月21日(土) 豊田ボルダリング

待ちに待った三連休。
小川山や瑞牆での宿題が一区切りしたこともあり、豊田のアイツが気になりまくり。
単身豊田へ向かい、宿題の回収を企むのであった。

●同行メンバー
なし

20:00頃に自宅を出発。青梅ICから圏央道を突っ走って東名高速に合流。
終始トラックが多くて快適とは言えなかったが、渋滞ってほどではなかった。
疲れたら休憩してのんびりクルマを走らせて、気がついたら豊田まで来ていたという印象。
一人でここまでの長距離ドライブをした経験はなかったが、かなり快適でストレス無。
到着したのは2:00。テキトーに仮眠して夜明け待ち。

今日は「岩jam」なる外岩コンペイベントが催されるとのことで、これに参加。
お祭り気分で色んな課題を楽しもう~と思っていたのだが。

「気概 c」 ○
「大スラブ岩」という課題が目につき、ここの未踏課題にチャレンジしてみることに。
隣の推定dとされるラインを打ちまくっていたが、開始30分もしないうちに指の腹を裂いて流血。
あ~あ…とりあえずテープを巻いてトライ継続。

しかし中間部にも届かない有様。見かねたスタッフの方が、「隣の推定cはどーすか?」と。
やってみると、出だしこそ悪いものの、上部は快適。
高さが出てきたころに待っているマントルがちょいとピリ辛で充実。
一応初登ってことなので、課題名とグレードを。

その後、強い人にも混ざっていただいたものの、ついに完登には至らず敗退…気がつけば13:30って。

「ナッチャン d」 ○
打って変わってハングした課題。ガバカチをヒールしながらトラバースして上に抜ける課題。
サクっとは行かなかったものの、6トライくらいで完登。とりあえず0点は免れたぞw
上に抜けず、最後までトラバースするラインは完登ならずorz

「飛び猿 d」 ○
物凄いガバフレークをバンザイで持ってスタート。
出だしのハングを超えると急にホールドがスローピーになって足が大切になってくる独特の課題。
こちらは3トライで完登。後ろに岩があって、これの対処も含めて面白い課題だった。

こんなところでタイムアップ。
名古屋から単身でお越しのホリバさんに終始お付き合い頂き、
楽しく過ごせました。ありがとうございました。

怪我人もなく無事に閉会。その後は「マクロビレッジ」にて小山田大さんのスライドショーを鑑賞。
「関節の痛みは別だけど、指皮の痛みは我慢。裂けたってたかが知れてる。」
といった旨の回答がとても印象的だった。そ、そーすか…

その後は豊田クライマー及び開拓者の方々とお話をする機会に恵まれて恐悦至極。
なんといいますか…本当に頭が下がります。
眠気がMAXになったところで大部屋の隙間にシュラフを広げておやすみなさい。

◆本日の一枚◆「岩jam」の様子。Tシャツでいられるほど暑かった。
20151121豊田

スポンサーサイト



2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.11.26 02:38 | | # [edit]
ムサシ says..."Re: 岩jam"
岩jam、最高に楽しかったです!
マクロビレッジでは開拓をしてくださっている豊田クライマーの皆様と
お話をしつつ色々なお話を聞けて嬉しかったです。

ますます豊田が好きになりました~来年も是非参加させていただきたいです!
今回は本当にありがとうございました!!

> 岩jamに参加 楽しんでいただけて ありがとうございます
> 当方 当日 カメラマンを担当していた者です
> もしかしたら マクロビレッジでの打ち上げで一緒に飲んでいたかも?
> 来年の岩jamにも是非 参加して下さいね。
2015.11.30 07:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。