FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年11月12日(木) 瑞牆ボルダリング

多忙を極めるフルカワさんから平日クライミングのお誘いを頂く。
丁度平日カードを切れそうなタイミングじゃないか(確信)。
同僚の引き攣ったような微妙な表情を軽やかにスルーして、いざカマクラ。

●同行メンバー
フルカワさん

6:00調布IC付近のコインパにて待ち合わせ。クルマを一台にして中央道をひた走り。
走行中に相談した結果、お互い宿題のある瑞牆にロックオン。9:00前には瑞牆の駐車場に到着。
ひんやりとした空気だが、暖かな日差し。今日も快適なクライミングを満喫か。

「コールドスリープ 1級」 ○
フルカワさんが宿題としていた「エレスアクベ」の鮮やかな完登を見届けた後にトライ開始。
一手目は以前イノさんから教わった引き付けを意識すると軽やかに取れた。
フリクションもバッチリだし、これは是非とも登ってしまいたい。

少しずつ高度をあげてきて迎えた十便目くらい?
一手目の後に足を丁寧に刻んでからヒールフックすることで消耗を抑えて、
最後のプッシュは親指一本をガバポッケに入れて押してリップ取りに成功。

散々苦労したこの課題。完登のトライ直前まで色々と気づかされることが多かった。
瑞牆、おそるべし。

「泉の家 初段」 ○
フリクションがバリバリな今日なら「泉の家」も可能性があるんじゃないか?
ってコトでお互いハマり中のこの課題をトライすることに。
自分は今まで一度も右手送りのポケット?取りに成功していないので望み薄だが…

確かにフリクションはとても良い。だけどもやはり右手送りが決まらない。
初っ端からスローパー飛ばしを繰り出しているフルカワさんのムーブをよく観察すると、
どうやら左足の位置が下過ぎるようだった。
右手ダイク取りの後の左足を一つ上にすると、右手送りのポケット?を捉えられるようになった。

急に寒くなってきて、手が冷えないように短いレスト間隔でトライするもなかなか進展せず、
「こりゃそろそろ移動かね~」とか行っていたら、急にスローパー飛ばしに成功。
んが。その後の足を見つけることが出来ず、散々粘った挙句無念のフォール。悔しすぎるんだが。

フルカワさんにトライ継続を懇願し、お聞き届け頂いてから数便後。
スローパー飛ばし後、やっぱり足が決まらず…ならヨレ落ちする前に出してしまえっ!
と思い切って出した右手が上手いこと止まり、そのままトップアウト。

春シーズンからトライを始めて、本日ようやく完登となりました。
細かな工夫がカギとなることに気づけず、ここまでこじらせてしまった…
瑞牆、おそるべし。

フルカワさんは惜しくもスローパーを止めきれず…
しかしそこに至るまでの完成度はほぼMAX。次回こそ完登ですね。

「光合成 初段」 ×
フルカワさんへのご紹介も兼ねてトライしてみることに。
ヘッデンつけて「意味わかんねーよ!」と連呼しながら離陸→着陸を十数回繰り返して
やっぱり意味不明だってことを確認しました。

敗北感が胸中の8割を占めるような心持ちで瑞牆を後に。
20号沿いのステーキガストで食事を済ませて帰路。
工事等をしているものの、ストレスフリーの中央道は快適でございました。

瑞牆の気になっていた宿題も無事に回収することが出来たのでホッと一息。
これで心置きなく通う岩場をシフト出来そうだ。あ~豊田いきて~。

◆本日の一枚◆「泉の家」をトライするフルカワさん。ここまでの安定感パネェす。
20151112瑞牆

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。