FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年10月03日(土) 小川山ボルダリング

江戸川橋軍団に混ぜて頂き、レッツボルダリング。
小川山へ行きたいっ!という私のワガママをお聞き届け頂き恐悦至極。

●同行メンバー
INOさんピンク神、ピンク妻

6:00頃府中本町駅にてピックアップして頂き、9:30頃に小川山到着。
パタゴニアの川上村店のイベント?か何かですごい混雑だった。
ビクター方面に駐車してナイトナース崩壊後へ。

「ルー」「メイ」や隣のスラブでアップして「ギガント」のトライを見守る。
(あ、前回苦戦した「ルー」はあっさり登れました。何だったんだろう…)
著名なクライマーさんがご家族?でいらっしゃっており、何時になく和やかな雰囲気。
INOさんの完登を見届けた後、単身ビクターへ向かうのでありました。

「The Two Monks 二段」 ×
何度リップを叩いたことだろう。
いや、叩いている時点でダメなんだが、どーしてもデッドになってしまう。
リップを何度も止めているクライマーさんにご意見を伺ったり等、
試行錯誤を繰り返しているうちに左手人差し指の腹が裂けてしまった。

高難度課題は一筋縄では行きません。しかし何かコツを掴むくらいして帰りたいところ。
やっぱり右手と右足で立ち上がりきるところがカギな様子。

暗くなり始めたころ、ふいにリップが止まった。
手に足→フレーク→踏み変え→右足フレーク下→左足上げまではスムーズに流れたが、
足上げが雑だったため、体の回転が始まってしまった。
押さえ込もうと踏ん張ってみたものの、マット外に吹っ飛びそうだったので、無念のフォール。

凄まじい衝撃。

一枚のマットでは踏み抜いてしまう。足首にまでシビれがきた。
以降3回トライしてみたものの、リップが止まることはなかった。

とりあえず、あのリップは止まるものってことは分かった。
どうすれば止まるのか、それはまだよく分からないけどw

指いたいよー。

|memo|
右膝もしっかり伸ばしきるまで立ち上がる。
右手は突き立てたあと、逆手でカチをつくるようなイメージで押す。
左手の出す位置は左肩の真上ちょい奥をふんわりデッド(理想はスタ)で狙う。

リニューアルが終わった「ながたラーメン」に立ち寄り、たんめんを堪能。
チャーシュー丼は完登したときのご褒美として自重。
INOさん、行き帰りの運転ありがとうございました。

◆本日の一枚◆アップを楽しむピンク神。眼光が鋭すぎるので白黒に(逆効果?)。
20151002小川山

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。