FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年09月22日(火) ニニウボルダリング

北海道ボルダリングツアー4日目。泣いても笑っても本日が最終日。
朝からパスタを詰め込み、最終決戦の舞台:ニニウへ向かうのでありました。

●同行メンバー
sgoさん、ヨコさん、アオキックス、ナンボックー

7:00頃出発。9時前にはエリアに到着。帰りの飛行機都合もあり、15時撤収なので
早々にアップを済ませて、みんな狙いの課題を落とすべく目をギラつかせていた。

「中央フェイス 5級」 ○
足がシビアで典型的外岩課題。高さ&ランディングの悪さもあり、恐怖感がちょいと漂う課題。

「ダブルカンテ 6B」 ○
離陸→1手目取りにコツがある課題で、これに気づくまで数トライかかった。
その後は程よく傾斜を食らいながらグイグイと登っていく面白い課題。秀逸。

「赤と黒 6A+」 ○
これまた離陸にコツがあり、パワー&バランシーな好課題。
ムーブがこなせたときの気持ちよさが印象的。秀逸。

「イマジンブレーカー 6C/C+」 ○
昨日辛酸をペロペロ舐めさせられた課題。このままじゃ帰れない・・・
不退転の決意で臨むと、現地クライマーの方が3名おられた。混ぜて頂きトライ開始。
1手目は非常に確率が悪いが止まることは止まる。
むむむ、とうなっていると見かねた現地クライマーの方がフットホールドを教えてくれた。
すると幾分確率がマシになり、その後数トライ後に1手目を止め、
次のデッドもヒールフックで勢いを殺してこなすことに成功、そのままトップアウトとなった。
今回のクライミングで一番印象に残った課題かも知れない。ハードプロブレムっ!

「三度目のカーニバル 6C+/7A」 ○
まだ少し時間があったので、トライしてみる。
「ガバアンダーがなかなか取れない」とあるが、私の身長では届くのでは・・・?
やってみるとサクリと届いてそのままトップアウト。・・・いぇ~い♪

sgoさんの「神の激運」、アオキックスの「ガバハンド」を見守る体制へ。
アオキックスは本日一便目で完登。ナイスクライミングですぜ!
sgoさんは2手目のガバカチ取りのデッドをかすめるナイストライを繰り返すものの、
流石にヨレてしまい、無念のタイムアップとなってしまった。チキチー!

スムーズにレンタカー返却→新千歳空港へ移動して搭乗手続きを済ませて最後の晩餐は「豚丼」。
最後になってしまいましたが、今回の北海道ボルダリングツアーをご一緒してくださった皆様、
特に計画&手配などを取り纏めて下さったsgoさん、タニエルさん、本当にありがとうございました!

◆本日の一枚◆特別ゲストのキタキツネ先輩が顔を出してくれた。ほっこり。
20150922ニニウ

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。