FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年09月21日(月) ニニウボルダリング

北海道ボルダリングツアー3日目。昨日の泥酔ぶりを考えると二日酔いがなくて一安心。
朝からパスタを詰め込み、実質初日となるニニウへ向かうのでありました。

●同行メンバー
sgoさん、ヨコさん、アオキックス、ナンボックー

8:00頃出発。10時前にはエリアに到着。
他のクライマーはいなかった(性格には関東クライマーの方と出会いましたがw)が、
どの岩もほとんど渇いていて問題なしっ。

「ブギーマン 6A+」 ○
下部がちょいとテクニカルで、結構高さのある課題。ランディングも悪いので、
トップアウト体勢に入ったら落ちれないプレッシャーにかられそうだ。
皆のトライを見守っていると、上部で苦戦して降りてくるケースが多い・・・

一抹の不安を抱えながらトライ開始。確かに上部のホールドはイマイチ。
これで突っ込むのはちょっと躊躇われるような。何度も持ち直して、
いける確信を持ってから手を出していき何とかトップアウト。ひぃ~恐ろしい。

「シピリカ 7B」 ×
どっかぶり面のカチホールドからカチホールドへ行き、カンテに出るライン。
どうにか初段クラスの課題を持って帰りたくて気合全開でトライするも、
結局1手目が取れずにあっさり敗退。1級と初段の差がスゴい…チキチー!!

「イマジンブレーカー 6C/C+」 ×
前傾したボルダーのカンテ部分を登る面白そうなライン。
トライしてみると、かなり傾斜を食らいながら逆方向にカラダを持っていかれるデッドの連発。
結局1手目が取れずにあっさり敗退。…チキチー!!!!

「ココボロ 6B/B+」 ○
両手カチで立ち上がり、ガバカチを取りに行く1手目をこなせば後はウイニングランっつー課題。
メンバーの皆がトライしているところに混ぜていただき、自棄気味にトライ開始。
右足のつっぱりが重要で、これに気づいてからはスムーズに離陸できるようになり完登。よしよし。

「クンカラ店長 7A」 ○
ガストンからガストンでカラダをあげてギザギザのカチホールドを狙い、
向きの悪いガバを取る課題。やってみると意外といいところまで行くので、これはもしや。
カチ取りに結構苦戦。やるたびに指皮をバリバリと削られていき、モチの維持が厳しい。
比較的痛くない箇所もあるが、こちらではそもそも止まらない。
意を決してギザギザカチにデッドして、思い切り握りこむ。その勢いでガバも思いきり握りこむ。
どーにか止まってその勢いで完登。いやぁ…搾り出した。

「クンカラサン 6C」 ○
かかりの良いカチからキョン気味に足を利かせつつ足切れデッド一発。何度目かで完登。

ここいらへんでタイムアップ。手早く入浴を済ませて、再びの回転寿司。魚肉旨し!
お宿で今までの成果を確認しつつ、しばし談笑して就寝。

◆本日の一枚◆「ココボロ」を見事完登したナンボックー。ナイスクライミング!
20150921ニニウ

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。