FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年08月15日(土) 小川山クライミング

先々週、先週より引き続き小川山へ。前回ワンテンとなった「働け~」に再々挑戦。
今回はイノさんにも加わっていただき、百人力でございます。
(リードは数年ぶりにも関わらずご一緒して頂き、ありがとうございました)

●同行メンバー
スズメちゃん、イノさん、ミヤサカさん

6:02頃に府中本町駅にてピックアップ。中央道は少々混んでいたが9時過ぎ頃には小川山入り。
やはり駐車場はほとんど満車。何とか空いているところを見つけて駐車。
前日は土砂降りと聞いており心配していたが、スッキリと晴れていてカラっとした感じ。

「三色すみれ 5.10a」 ○
ロング・ロング・アゴーはトップロープが掛かっていたのでこちらでアップ。
ハンドホールドはガバ。フットホールドはガバ。まさしく快適そのもの。
当然イノさんも問題なく完登。ちょっと物足りないかも??

「働け!ロッククライマー 5.12b」 ×○
前回同様貸切という有難い状況。心配していた前日土砂降りの影響もなさそう。
今日こそケリをつけるべく、トライ開始でございます。

1便目。ヌン掛け便だが、あわよくばと下心を忍ばせてトライ開始。
ホールドの状態はむしろ先週よりもずっと良く感じる。
核心直下までヌルリと来てしまい、いざ核心ムーブ。
少々強引だったが、サイド→棚と上手いこと捉えることに成功し、
5ピン目もどうにかクリップしたが、ヨレきってしまいフォール・・・

完登には至らず残念だったが、核心ムーブ後の手順をさらに煮詰めることが出来た。
次の便ではしっかりと集中して決めてしまいたいところだが果たして。

後ほど2パーティーがトライに合流し、順番を譲り合いつつ2便目。
核心ムーブ直下まではもはや自動化。いざ核心ムーブ。
キョン足のかかりが甘かったせいか、サイド取りが結構なデッドになってしまい
体を引き剥がされそうになるがどーにか耐える。(すごいフリクションだったw)
続く棚取りも成功して1便目で修正したムーブを実行。
今までのムーブよりもずっとラクになったおかげか、ヌルリと最終ガバを捉えた。

この季節にまさかのグレード更新。なんとなく登れそうな予感はしていたものの、
いざ成果を手中に収めるとやはり嬉しい。いやホント嬉しいっす!
パートナー核心と言われるこのルートをご案内&お付き合い頂いた皆様に感謝でございます。

イノさんは出だしのムーブを2回目で安定させていた。強すぎでしょw キョン足ガンバっす。
スズメちゃんは核心まで安定して繋がるように。期待は高まる一方ですな♪
ミヤサカさんはいつ登れてもおかしくないトライを繰り返すものの、惜しくも決めきれず><
ヤケ食いも結構ですが、せめてTシャツを着てからにしてはどうだろうかw
|memo|
5ピン目は棚上の左手カチを取り、右足をフラッキング気味に流してクリップポジションとするよう修正。
左足をガストンホールドの下にある外傾した棚に下げることで、右足のハイステップが可能となり
一発で右手のいいところを取れるようになった。
その後、左足をガストンホールドのちょい上にあるカチに上げてキョン気味の姿勢を作ると
最終ガバ取りがラクになる。

「帰ってきたタジヤン 5.11b」 ×○
1便目。切り株スタート。4ピン目から5ピン目までの核心パートのみが問題となった。
相変わらずホールドが細かく、イマイチ足を信用しきれない。日が照り付けているせいだと思いたい。
幾度となく繰り返しフォールしたのち、どーにかトップアウト。

2便目。曇ってきてチャンス到来。核心パートは意を決して足に乗り込む。
いやぁ・・・やってみれば乗れる場合もあるもので。無事完登となりました。ホッ。

イノさんは核心パートを煮詰めている最中に日が照り付けてきてしまった。無念・・・
その後、イノさんは「ソラマメ」をトライして最終クリップを済ませて終了点へ行く途中、
足がすっぽ抜けてしまい、結構な距離を転げ落ちる大フォール・・・幸いにも擦り傷で済んでよかったです。
これだからスラブは本当に恐ろしい・・・

境川PAで食事して帰路。イノさんミヤサカさん運転ありがとうございました。
心配していた渋滞も全然マシで先週よりも早く帰ることが出来ました。いやぁ良かった良かった。
来週からは色んなスラブを打ち込んで足トレに励みたいな~。

◆本日の一枚◆「働け~」をトライするスズメちゃんと、それを見守るメンズ一同。次週こそ!
20150815小川山

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。