FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年05月17日(日) 瑞牆ボルダリング

ジム仲間と瑞牆or小川山行きを調整するも都合つかず。
サンマウンテン軍団の皆様に同行をお願いすると即座にご快諾いただいた。
毎度唐突なお願いにも関わらず、大変感謝しておりますm(__)m

●同行メンバー
たにさん、ヒグチさん

朝3時半に自宅にてクルマを一台にまとめて、中央道をひた走り。
これがサンマウンテン軍団のスタンダード(?)である「朝駆け」なるアプローチ。
確かに渋滞なんぞ皆無で至極快適。
韮崎ICから広域農道に入ってしばらく走るとトンネル内で自動車が横転、炎上する事故が起きていた…
危うくUターンさせられそうだったが、通らせてもらえてセーフ。

「桃源 左抜け 5級」 ○
以前登った時はスタートホールドを間違えていたようなので、アップを兼ねてトライ。
んが。足を踏みかえるムーブが何だか気持ち悪くて何回か落ちる始末。
まぁ…アップだから…許して…

「エレスアクベ 二段」 ×
本日のお目当て。何とか手を進めたいところだが果たして。
下部のムーブは何となく安定してきたが、相変わらず右手のカチピンチが上手いこと持てない。
無理やりカラダを引っ張り上げてカンテに飛び出してみたが、両足が切れてしまってアヒー。
背中がバキバキにやられたところで敗退でございます。ありがとうございましたorz
|memo|
離陸時、右足は壁に当てているだけのほうが良い。
カチピンチ取りの前に、左手の持ちやすいホールドを取ったほうが良いかも。
カチピンチ取った後の足位置を探さないと。

「日々の暮らし 1級」 ×
人気課題なのか、いつも賑わっているこの課題も今なら貸切。これはトライしない手はないんだぜ。
張り切ってトライを続け、少しずつムーブ解析を進めて全体の雰囲気を掴んだところでいざ勝負。
ヒールも上手く決まって省エネムーブで核心手前まで辿り付き、気合の一声とともに出した左手がガバを掴んだ。

「よっしゃ~登れたぜ~」と内心勝利を確信しつつ、ヒールを寄せてトップアウト…ん?!左手がブルブルしてきた…
いやいや、そんなまさか…早く右手!右手出さなきゃ…出さなきゃぁぁぁアヒー。
完全なヨレ落ちでございます。シラけさせてしまってどうもスミマセンでしたorz

これがピークだったのか、以降のトライは高度を下げる始末。あぁ情け無し。
|memo|
最初のヒールはしっかりとカチにひっかけるように。右足首にはスレ防止のテープまいたほうが良い。
右手を上手くジャムったら左手を添えて、次を右手クロスで取る。
ヒールを寄せて左手で窪みを押さえて、ガバ取りは元気よく。

「夜を待ちながら 2級」 ○
スラブとフェースの中間くらいの傾斜にカチと小さいポケットが散らばっている課題。
やってみると数トライで登れてしまった…ん~やっぱりカンテは無しってことなのかな?
ってことでカンテを限定してやり直してみると小さいホールドばかりでなかなかシビれる感じ。
「日々の暮らし」とは違ったじわじわクライミングを堪能。

「一本桜 3級」 ○
たにさんがトライ中だそうで、皆でやってみることに。
ホールド自体はそこまで悪くないけど、向きの悪いのでイジワルな感じの課題。
やってみるとまぁ~ボトボトと落ちまくりですよコレが。
そんな中、ヒグチさんがスイっとカチを繋いでいくとそのままヌルリとトップアウト。
これにテンションが上がったたにさん&自分がマシンガントライを敢行。

序盤のムーブで迷子になるも、二手目カチ取りのコツを伝授して頂きリップ辺りまでいけるように。
だがしかし。足が抜けたりホールドを見落としたりとお粗末なクライミングでなかなか完登に至らず…
しっかりとレストを入れて集中してトライ。
やはり核心は序盤のカチ取りで、以降は落ち着いて処理すれば難しいところは無かった。
なんにせよ、登れてよかった~!

たにさんも核心を越えるトライを見せるものの、おしくも完登ならず。次回は絶対いけまっせー。

「倶利伽羅 初段」 ×
ヒグチさんが「百里眼」をトライしている間にコソっとトライ。
以前湯河原や豊田や瑞牆でお会いしたクライマーの方と挨拶して~と思ったら、
ヒグチさんがあっさり完登してタイムアップ。お邪魔しましたorz

百岩場のトポを参考に言葉岩を探してみるも、全然見つからず駐車場まで来てしまったので、
最後は皇帝岩を見学→絶望して帰途とすることに。(かなり見当違いでした…)
たにさんが貴重品を岩場に忘れてしまうトラブルが起きたが、無事に発見できて何より。
忘れ物の注意も怠らないようにせねば…

韮崎IC近くの龍福で食事して帰途。たにさん運転していただきありがとうございました。

成果はいまひとつだったが、終日涼しくパリパリの花崗岩を満喫できて気分よし。
今後は成果も持ち帰れるよう、トレーニングをガンバるぞぃ。

◆本日の一枚◆「一本桜」のトライで鬼を披露するたにさん。すげぇ…
20150517瑞牆

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。