FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年04月27日(日) 小川山ボルダリング

東村山軍団の小川山ボルダリングに参加させていただいた。
やはり昨日の瑞牆ボルダリングの疲労がたっぷりだが、はてさて。

●同行メンバー
店長、サカモト兄貴、ホンダさん、なべきち

5時に店長宅に向かいここでクルマを店長カーにスイッチしていただき、
なべきち→ホンダさん&サカモト兄貴とピックアップのち小川山へ突撃。
朝早いせいか渋滞は皆無でスムーズに現地入り。
石楠花エリアは忘却岩の前にお店を広げてクライミングスタート。

「忘却岩 マントル 2級」 ●
アップを兼ねてトライ。リップ手前の三角ホールドが相変わらず持ちにくい。
そして思った以上にヨレまくっている自分の体にがっくし。
間隔を空けつつトライして何とか再登。とほほ。
|memo|
左手でリップを叩いたら早めにヒールを解除して立ち上がっていくイメージ。

「達筆 3級」 ×
小川山の3級の中でも特に悪いと聞いており、なんとなく気になっていた課題。
ハンドホールドは結構いいのだが、いかんせん足が悪い。いや、ほんとに。
離陸しては滑り落ちてソールを削り取られまくる始末。
途中昼寝をはさんだりしたが進展なし。とほほ。

「扇子 2級」 ×
これまた何時までたっても出来ない課題でございます。
離陸すらもままならない始末で途方に暮れる。いくらヨレているとはいえ、離陸はしようよ…
ここでもまた昼寝(不貞寝ではないよ)をして回復を図るも空しく敗退でございます。とほほ。

「達筆 3級」 ○
移動する前に色眼鏡のおじさんがやっていたムーブが気になっており、
このまま敗退して丸坊主も悔しいのでまさかのリベンジ。
すると1便目で登れてしまった。単純にムーブを間違っていただけだった…
疲れているとまともな思考も出来なくなるのね…色眼鏡のおじさんに感謝です。
一緒にトライしていた店長も程なく完登。お互い成果が出てよかった~><
|memo|
左手カチ、右手ポッケ、右足ツブで離陸。
ちょいとズリ上がって、左足の悪いツブを踏みつけて右手でダイク取り。

「一筆 初段」 ×
せっかくなので触ってみる。いや~離陸したところでどーにも体が持ち上がりませんよ。
そして右足がスポスポ抜けまくり。可能性を1ミリも感じることなく敗退でございます。

「忘れん坊 2級」 ○
東村山軍団の定番ダウン?課題。ファイト一発な感じのパワーマントルで最後の一滴まで絞り出して気分爽快?
今回は1便目で登れてしまった。前回来たときよりも成長してるのかなぁ…

「ふじもと」で今シーズン最初の焼肉定食を堪能した後、店長のクレイジードライブにて帰途。死んだ。
昼寝の重要性がわかった1日だった。これからも隙間時間で15分程度の昼寝をとっていくことにしようかな。

◆本日の一枚◆久しぶりの外岩にテンションが上がる兄貴。ぴぴぷー。
20150427小川山

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。