FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年04月04日(土) 笠間ボルダリング

生憎の天気予報で迎えた週末。東村山軍団と予定していた外岩は中止となった。
しかし私はどうしても諦めることが出来なかった。
あちこちの天気予報サイトと、外岩モチの高いクライマーのツイートを睨め付けていると…
「エ・モーションに張り付くわい!」という力強いツイートをする猛者を発見。確かに笠間は曇り予報。
ダメもとで同行をお願いしてみると、快く承諾して頂けた!只、ひたすらに、感謝!!

●同行メンバー
よこさん、たにさん

東京駅にてピックアップして頂き、笠間へ突撃。(クルマ出し&マット、ありがとうございました!)
道中、フロントガラスに雨が叩き付けている現実から目を背けつつ、今日の天気は「四捨五入で晴れ」とした。
「敗退」の2文字が去来したが、現地入りすると見事に曇り。一念岩をも通すとはこのことか。
|memo|
岩場へのアプローチ:トンネル前から山の中に入り、
「まどうしの杖」みたいなグネグネの木が出てきたら少し下におりるとターゲット付近。ラク。

シンプル岩の前にお店を広げてクライミングスタート。
「フェース 6級」や「石器人スラブ左 6級」でアップを済ませて
たにさんが狙う「エ・モーション 1級」に便乗させていただくことに。

「エ・モーション 1級」 ×
独特の体勢からスタートしてカチをつないでいく課題。この独特の体勢が出来なかったが、
先に左足から置くムーブにして解決。だがしかし。一手目のカチが甘くて全然カラダが上げられない。
(このとき、小雨が降っておりコンディションは決して良くなかった)
早々に敗退してよこさんの「ラブカンテ 2級」に合流することに。
|memo|
スタートは先に左足を地面スレスレのフットホールドに置いてからヒールで安定した。

「ラブカンテ 2級」 ×
やってみると、これが非常にバランシーで面白い。気がつくとマシンガントライになっていた。
中間まではそれなりに安定したのだが、そこから左足を上げられずに敗退と相成りまして候。
これはまた挑戦したいな。

「ゴールド・フィンガー 2級」 ×
両手カチと深い足で離陸して右足ハイステップ。乗り込んで中間部のカチを狙う課題。
ハイステップで乗り込んでいく感覚が楽しいが、カチがギザギザして痛い!指の腹から出血ががが。
中間部のカチを握りこんだときに猫パンチしてしまい流血敗退。痛いよー。

「かさまん 2級」 ×
これ、マジむり(笑)

「シンプル&チープ 3級」 ○
離陸と左足で縦ホールドを内側に掻き込んで立ち上がっていくムーブが面白く、
リップまで続くスラブも気が抜けない充実の課題。2便目で完登。登れてウレシィィィ!
たにさんもおしいトライが続くものの、残念ながら完登には至らず。ぐぬぬ。

「陰陽石 2級」 ○
珊瑚岩の近くにある課題。ヒールにどっかりと乗り込んで何もないリップを叩きつつ
足でジリジリと高さを稼ぐ課題。奥にあるガバを取ると気分爽快。1便目で完登。
たにさんも、ほどなく完登。これに火がついたのがよこさん。
文字通りのマシンガントライを敢行してどんどん最高到達点を上げていく。
だがしかし。流石に指皮&足ヨレがきてしまい、惜しくも完登には至らず。ぐぬぬ。

「掘り出し岩 4級」 ○
石器人スラブ岩の少し下にある課題。内容は「陰陽石」に似ているものの、
こちらはホールドが多彩で色んな登り方が出来そう。しっかりとオブザベして1便目で完登。よしよし。

「シンプル&ディープ 初段」 ×
ラブ岩で出会った「テナヤーズ」の方のトライに混ぜていただく。んが。
見た目よりもずっと悪いホールドをイヤな向きで押さえて、これまたイヤな向きで次のホールドを狙う。
フットホールドも極小でとても難しい。結局1手目も取れずに敗退だよコンチクショー。

「おかもち 1級」 ×
けっこう気温も下がっており、条件がいいのではと思いましてトライしてみる。んが。
やっぱり左足が抜けてしまうんだぜ。どーしたらいいんですかーぃ。

と、ここいらでタイムアップ。「笠間市いこいの家 はなさか」で気持ちよく入浴して帰途。
餃子の王将で反省会?を行い解散。お二人のおかげで終日クライミングを満喫することが出来ました。

◆本日の一枚◆「陰陽石」をトライするよこさん。この気迫、見習わなければ。
20150404笠間

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。