FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年02月28日(土) 御岳ボルダリング

今週は日曜日に豊田行きを計画していたものの、絶望的な天気予報の為、断念。
宿題を回収するべく、天気のいい土曜日に単身御岳へと乗り込むことに。

●同行メンバー
なし

9時過ぎに発電所前の駐車場に到着すると、クルマはわずか。みんな他の岩場に行っているのかな?
デッドエンド岩に到着してみると、週末のワリに空いていた。
顔見知りのクライマーにご挨拶して、7級でアップして~と思いきや。
なんだか指が弾かれてしまう。う~ん…これは入念にやったほうが良いかも?
ってコトで久しぶりに「デッドエンド」にトライ。4トライ目で再登出来たけど最後まで弾かれまくり。
あぶなっかしいトライになってしまったなぁ…

「デッドエンド左 初段」 ○
前回調整したホールディング&足位置でトライ開始。
右手ポッケもかなり持てている感触があり、1トライ目のランジでは今までで一番飛べた。
コレは期待せざるを得ない!
T-WALLで聞いたランジのコツを試してみた3トライくらいでついにランジがパコンと決まり、
マッチ→ヒールフック→マントルとこなして完登。ランジが気持ちよく決まると気分最高。いい課題だな~♪
|memo|
ポッケはてっしー同様、俵カチ持ちで、さらに指を突き立てるイメージ。
左足は棚の先端よりも左のピカピカ。右足は球体右下の黒ずんだところ。
あとは左上の縦シワよりちょっと右を狙ってランジ!

まだまだ時間があるので忍者岩に移動すると八丁堀軍団がいらっしゃっておりましたのでご挨拶。忍者岩も空いていた。

「子供返し 初段」 ×
相変わらず右手が止まらん…すると「なんで右足掻き込まないの?」とサクライさんからのご指摘。
右足を棚に置くとき、ツブをピンポイントに掻き込むほうが安定するとのこと。
試してみると一手目が止まったではありませんか。その後、身動き出来ずに落ちちゃいましたがw
いや~これは大きな前進だ。その後一度も止まらなかったけどw フレッシュなときに来よう。

「水の詩 3級」 ○
知り合いのクライマーが足首をヤラれた課題だってことで見てみると下地ががが。
ん~とりあえずやってみますかねぇ。八丁堀軍団のクライマーを誘ってトライ開始。
1便目は中間部のビミョーなホールドが持てずに降りる。いかん、ビビっているなw

2便目。例のビミョーはホールドはガチャピンチっぽくして対応。
リップに手をかけるとなんかシワをカチれる。このままペロンとマントル…怖くて思い切れない!
ちょっとずつ足を拾いながらジワジワっとマントル。めっちゃパンプしたw
いいハンドホールドなのにマントルが怖いってのは初めてだった。クライミングは底知れないぜ…

今日はよく晴れて暖かく過ごせたし、知り合いのクライマーにもたくさん会えたし、成果も出たし、
ナイスな一日だった。花崗岩シーズンにむけてトレーニング頑張るぜ~♪

◆本日の一枚◆河原でアウトドアを楽しむ若者グループ。もうそんな季節だっけ?
s_IMG_3522.jpg

スポンサーサイト



2 Comments

ご一緒のときにてっしーに登れた者です。 says...""
デットエンド左、登れたんですね!おめでとうございます。
コツが詳しく書かれていたので、参考にさせていただきます。
28日、行っておけばよかった・・・
2015.03.10 20:30 | URL | #- [edit]
says...""
ありがとうございます!
いいイメージのまま続けて通えたのがよかったかも知れませんw
デッドエンド左も、一手目ポッケがしっかり持てているかがキーのようです。

ガンバです!!
2015.03.15 13:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。