FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2019年06月16日(日) 障子岩クライミング

終日土砂降りの雨で迎えた日曜日の朝は恨めしいほどの快晴。
せめて岩場に行って敗退しないと後悔するやつだ…

●同行メンバー
ハマノさん、タニエルさん、フルカワさん、スズキさん

河又に到着したところでタニエルさんから、先行クライマー曰く全面真っ黒という情報を連携頂く。
どうしようね~と話し合いをしたところ、障子岩の最上段エリアはどうだろうか?
という提案が採用され、久しぶりの障子岩になりましたが果たして。

「チーム・レットボルト 5.9」 ◎
最上段エリアは一部濡れているものの、ほとんど問題のない状態だった。
灼熱地獄を懸念していたが、どーゆー訳だか終日日陰で気持ち良い感じ。
素敵なロケーションを堪能しつつ、ウォーミングアップでした。

「虹の戦士 5.12a」 〇
これはオンサイトあり得るんじゃなかろうか…という汚い心で離陸。
案の定、核心ムーブでモジモジしてあっけなくフォールでした。
一同、総攻めを繰り出し核心パートのデッドポイントを練習。
丁寧に足位置を決めてやると、気持ちよくムーブが決まってRPでした。
いわゆるリーチものに該当してしまうけど、何でも楽しいものですね。

「スーパーコンダクター 5.11b」 ◎
スズキさんの流麗なオンサイトを目の当たりにして一同発奮。
短いものの、見た目よりも傾斜していてパンプしきる前に抜けられるか…
上部でパンプしてしまい、イチかバチか手を出したホールドが保持できて、
そのまま押し切ってFL。河又のスネークジュニアに似た印象の素直な好ルートかと。

「デザートストーム 5.11d」 ×
いやいやコレはとんでもないルート…出だしから指にくるカチ。
中間部のポケットはガストン方向に指2本しか掛からない。
ヒールからのアンダーは凄く高いところにあって、そこから疲れるデッド連発。
ゴール直下もスローパーで終了点クリップが怖い。ボコボコにやられました。

終わってみれば、土砂降りの雨あがりが嘘のように終日楽しんでしまった。
林の中はとても涼しく快適そのもの。憧れのルートも拝見してモチベ急上昇。
梅雨の最中だってゆーのに…あぁ悩ましい。

※ご注意※
「スーパーコンダクター」「ジョンガーバー」のルート中に蜂が営巣してます。
どちらも思いきりルート上なので、要注意かと思います。
特に「ジョンガーバー」は蜂が攻撃してきた為、クライミングを中止しました。

◆本日の一枚◆相変わらず素敵なロケーションなのです。
20190616障子岩

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。