FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2018年11月23日(金)瑞牆ボルダリング

フルカワさんからクライミングの御誘いを頂きまして、
行き先を検討しているところに登場した「阿修羅」。
めっちゃ放置してた…いまこそトライせねば!

●同行メンバー
フルカワさん

朝6時に府中本町駅でピックアップして頂き瑞牆へ。
三連休初日にしては渋滞も控えめで9時前には現地入り。
パキパキに乾いたクラックを前に、やる気もりもり。

「カンテ右面??? 1級」 〇

ひとまず近くにある「背骨岩」の課題でウォーミングアップ。
「スケルトン」をこなしたのち、「カンテ右面」という1級をやってみることに。
左手はカンテ、右手はちょっと高いところにある2つのポケットに親指と中指を入れてピンチ持ちで
離陸、直上する感じと見た。(どうやら全然違ったみたいだが…)

フルカワさんが数トライで完登し、私も続きたいところだが盛大にドハマリ。
離陸からの一手が兎に角難しくボトボト落ちまくる始末。
左足をヒールフックにすることで安定し、ようやくトップアウト。
これでようやく本題に入れる…orz

「阿修羅 初段」 ×
以前、肩王パイセン&ヨコタさんとトライしたっきりのように記憶しているが、
相変わらずの威風堂々した御姿…やっぱカッコイイすな~。
右手アンダーから動けなかったが、ちょっとは進歩しているといいなぁ。

やはり今日はフリクション抜群のようでクラックはばっちり。
続くアンダーからも左足が離せて動けるようになっていた。
お腹周りに凄く力が入っているので、ここの力が大切だったのかな。

上部の大きなポケットを取ったらビクトリーかと思いきや、
皆が何気なくやっているフラッキングが兎に角悪くてフォールを繰り返す始末。

デッドで出してみたものの、止めきれず後ろの木に挟まって九死に一生という場面もw
そこからマントルだけやっておいたので、あとはこのフラッキングパートを解決できれば…!
アシュラマンと化したミヤサカさん御一行の方々含めてセッション頂きありがとうございました♪
|memo|
右手アンダーは上側、人差し指だけ右の穴で、残り三本は左の穴にするとラクに引き上げられる。
左足をポケットに乗せると伸び上がれる。
上部ポケットは人差し指を入れてサイドアンダー気味に保持するとのこと。
マントルはヒールからつま先に変えること。

ミヤサカさんのテンションに引き摺られ「インドラ」で指を痛めつけて終了。
こちらも離陸できるようになっていたりして、ちょっと嬉しかったり。
思わぬ進捗に俄然瑞牆ボルダーが魅力的に…しかしもうゲート閉鎖が目の前じゃないか!

◆本日の一枚◆阿修羅にトライするフルカワさん。次週ワンツーフィニッシュといきたい…!
20181123瑞牆

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。