FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2018年06月17日(日) 小川山クライミング

有笠山でトライしたルートに静かなる闘志をメラリと燃やしていたが、
少々シーズンを外れつつあるようで…ぐぬぬ。
そんなときに、小川山へのお誘いを頂く。小川山…小川山っ!!

●同行メンバー
マスダさん、サトルさん、オイケンさん、イシダさん

朝6時30分に明大前駅にてピックアップして頂き、小川山へヨーソロー。
即座に高速道路へログインし、そのまま快調に突っ走って頂きまして。
骨折以降初となる小川山の空気ときたら、この上なく気持ちよくてクライマーで良かった~
と心の底から思うのでありました。

「シナプス 5.12b」 ×××〇
皆さんが狙っている「エンドルフィン」の隣にあるランジ一発のルート。
これはフラッシュを狙いたいところ…でもやっぱり甘くないのよね。
ガバを外してフォールを3回繰り返す始末。なんか微妙な空気になってきちゃった…
見かねたオイケンさんから足位置を教えて頂いたところ、ランジがパコンと決まってRP。
とほほ。

「エンドルフィン 5.13a」 ××××
まずはオイケンさんのトライをガン見。3ピン目クリップからの、
体を横にしながらの微妙な足さばきからのデッドポイントが核心のようで。
リップ取ってからはイージーなので、そこをなんとかすれば…!

ムーブ&ホールドを確認して迎えた3トライ目では、
核心のデッドポイントをこなしてイケるか~と思ったところでスッポ抜け。
これは何とも情けない…ダメ押しの4トライ目はお話にもならず敗退でした。
|memo|
右手ガストン→右足ヒールでそのまま伸び上がれば左手ガバ取りできる。
左足だけ外に出して3ピン目クリップし、右手はガストンじゃなくてアンダーで持ち直すのがポイント。
デッドポイントは飛び出すときに右ひざを内側に入れるように伸び上がり、最後まで切らない意識で。

夕方ごろまでたっぷり遊んで下山。爽やかな小川山で一日過ごして幸せそのもの。
いや~…やっぱり小川山は最高だな。
花崗岩に削られた手を眺めながらニヤニヤする私は控えめに言って変態だろう。

◆本日の一枚◆「働け~」の核心手前でレストするマスダさん。休日出勤ご苦労様です。
20180617小川山

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。