FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2018年04月18日(水) 龍洞クライミング

昨日は結局ジムでみっちりとシゴかれ迎えた最終日。
当然カラダはボロボロでモリモトさんは毎日ボルタレン貼りまくり。
もうバケーション要素はなく、完全に強化合宿in台湾…最後まで出し切ろう!

●同行メンバー
モリモトさん

ジンルー先生ご案内のもと、強化合宿の締めくくりとなるエリアに入場。
しかしまぁ、岩の隙間からユリの花が咲いていて平和な景色だというのに…

「54.High Class Quickdraw 5.10d」 ◎
30メートルスケールの高度に加えて上部は見事な逆階段状。
ステミングやレイバックなどを駆使してハングを超える面白いルート。

「65.New Ferrari 5.11c」 ◎
これはジャスト11cだよ~オンサイト!とジンルー先生の御言葉。
まさか最終日にそんなご要望とは…でもトライするからには狙いたい。

出だしのハング越えがちょっと難しかったが無事突破。
ホールドを探りつつ、ムーブを考えつつパンプと格闘。
たまたま手を出した先が持てるホールドだったりと、
ラッキーにも助けられてオンサイト成功となりまして。
しっかし、猛烈にパンプした…

「61.Big Rock Falling 5.12a」 ×
こちらも折角なら…と目論見も虚しく核心手前?でフォール。
上部カンテ処理が非常にバランシーで難しく、フォールを繰り返す始末。
結局解決できなかったなぁ…無念。

「64.Motorcycle 5.12c」 ×
これはちょうどムサシ向きのボルダリーなルートだよ~とジンルー先生。
トライしてみると、これまでの12aとは異なりハードなムーブを強いられる。
堪らずテンションを繰り返してどーにかトップアウト。
急に日本のルートを思い出したが、よく聞いてみると12cだって…

最終日はたった4トライしか出来なかったが、この上なく仕上がったので文句なし。
怪我なくクライミング合宿in台湾を乗り越えることが出来た。
面倒を見てくれたモリモトさん、チワさん、ジンルー先生&台湾クライマーの皆様には感謝しかない!!

◆本日の一枚◆台湾クライマーの皆様。底抜けに良い人たち!!
20180418龍洞

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。