FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2018年01月13日(土) 聖人岩クライミング

今週も引き続き聖人岩へ。あっさりと流血敗退した「ウェーブ」が気になって。

●同行メンバー
モリモトさん、ハマノさん、サトーさん、リュウさん

モリモトさんに、8:00北朝霞駅にてピックアップして頂きまして。
めちゃくちゃ寒そうではあるけども、お日様も出ているし風もほとんどなくてマシな感じ。
ガラガラを予想していたが、約15名の皆様が集まった聖人岩でございました。

「ウェーブ 5.12a」 ××××
「ダイエット・シェイク」でアップし、早々にヌンチャク掛け。
出だしのパートがやっぱり力ずくになってしまうなぁ。
とりあえずトラバースパートを練習~と思ったところでまた流血。
随分と深く抉ってしまったようで、すごい出血量。。。ヌンチャクまで血みどろ。
止血の為にもロワーダウンだが、こんな調子で登れるのかしら。。。

止血&ちょいレストで続きのヌンチャク掛け。
トラバースパートを超えたら…と思いきや「合掌」パートもなかなかに手強い。
特に5ピン目クリップ後の三角カチ取りが凄くイヤな体勢で厳しい。
以降は保持力勝負だが、この勝負を乗り切れるだけの余力を残せるか…

あれこれと思案したところ、出血必至のトラバースパートは一番右の穴まで飛ばして、
左手はモモンガで使う巨大フレーク使うことで、痛いホールディングを回避できることが判明。
「それルート外れてるんじゃね?」という声がビンビン届いてきそうだが、
これ以上血を流して登るほどの気持ちが湧いてこず妥協。。。

夕方の最終トライでは既にヨレヨレで一つもムーブを起こせずにゴボウで回収という無様。
居合わせたクライマー先輩方にアドバイスを頂き、3ピン目後のニーバーレストは何とか理解できた。
回収も一苦労で、1ピン目と2ピン目が残ってしまうんだな。岩を伝って地面から回収できると教わったが、
クライマー先輩の「モモンガのついでに回収しまっせー」という御言葉に甘えさせて頂くことに。

先輩のモモンガはとても流麗で、非常に参考になるところが多かった。
この動きを忘れないうちに岩場で練習したい~早く穴ふさがれ~
|memo|
出だしは右足で踏み、フリの体勢で離陸して上っぱしを右手ガストン
そのままの体勢で左足を出すと左手ガバアンダーをスムーズに
右手ガストンは真上に飛ばして、またガストン
すぐ上のホールドがガバらしく、これを左手アンダーにすると、右手が薄いクラックへ出せる
あとは取って付けたようなフットホールドに乗って、角ガバ取り
ニーバーはかなりキョン気味。左手をジャムするとさらに安定

モリモトさんは狙いの貂見て、いよいよ核心パートを超えていたので射程圏内に。
本日の一番人気は梅ごのみだったようで、多数の梅メイトが誕生した模様で、
見事ワンデイで仕留めたサトーさんを睨むハマノさんが印象的だった。
帰りの「ゆうパークおごせ」ではリュウさんの着やせっぷりに一同唖然。

◆本日の一枚◆梅ごのみに集結するクライマー諸兄。本日の梅男はサトーさんでした。
20180113聖人岩

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。