これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年04月02日(日) 御岳ボルダリング

本日も前回のメンバーで御岳入り。
前日までの雨の影響が懸念されたが、モチベ200%軍団には関係なかったね。

●同行メンバー
フタカミさん、シモジマさん、じっちゃん

フタカミさん宅にてクルマを一台に纏めてヨーソロー。
8時過ぎには現地入りという安定の前のめり到着。
天気も良くて、岩の状態も問題なし!

「砂箱トラバース2 初段」 ×
まずは立ち鵜をトライしているヨコさん&はるたろうさんとエール交換。
そそくさとアップを済ませて、ynyn軍団の皆様と一緒にトライ開始でございます。
ムーブも練り上げたし、そろそろ勝負出来るんじゃーないかなーと。

前半パートは大丈夫なんだが、ガストン→アンダーからの登りがとにかくキツくてヨレ落ちしてしまう…
というか、現在想定しているフットホールドにセットする時点でキツい。
目の前で完登していたひとは、もっと左の足でフリの姿勢を作っていたな…早速マネしてみよう。

するとコレがしっくりときた感じで、より省エネでムーブを出せるようになった気がする。
そしてアンダーへのヒールも右手飛ばし三連発ではなく、二発目の時点でフック出来ることも判明。
少々きついがこちらのほうが安定感は出る気がする…

ムーブも定まり繋げトライを繰り出すものの、
二発目→ヒールフックの際に左手でうまくスペースを作れずフォール。
指皮をざっくり削られてしまい流血敗退でございます。

「遼エゴイスト 二段」 ×
工事という封印から解かれたロッキボルダーにご挨拶がてら。
やはりすっかりとムーブの精度が落ちており、エゴイストへの接続さえならず。
しかし、やはりこの課題は登りたい…その気持ちを確認できただけでも良かった。

結局暗くなるまでロッキボルダーで遊び倒して帰路。
フタカミさん、シモジマさん、じっちゃんが見事「猫砂」を登ったので、
バーミヤンでつつましくもお祝い。お見事でした!

◆本日の一枚◆「猫砂」の核心を捉え、勝利を確信してカメラ目線のフタカミさん。御見逸れしました。
20170402御岳

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。