これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年03月19日(日) 日御子ボルダリング

目が覚めると、驚くような筋肉痛。ぼんやりとした脳みそで下に降りると
サノさんが形容しがたい高度なスキルで朝食を準備してくださっているではないか…ホテルかここは。
そんなサノさんに心底感謝しつつ今日もクライミング…最高じゃ…

●同行メンバー
サノさん、ゆみにさん、ynynさん

本日は「日御子」という高知を代表するエリアへ向かうことに。
山道の道幅がかなり狭いところもあったが、すれ違いさえ無ければ大丈夫かと。
いい感じのところに駐車してエリア散策。しかしこんな透明は川は見たことないぜ…
そこかしこにボルダーがごろごろ。スケールといいサイズ感といい、恐るべし高知県…!

「サスケ 5級」 〇
アップの気持ちで触ったものの、上部スローパーが意外にも悪く2回フォールして心に傷を負う。

「クノイチ 3級」 〇
ラインがイマイチ不鮮明でモヤモヤしたが、最終的に登れたので、まぁまぁヨシにさせて下さい。

「路地裏のボス猫 初段」 〇
ynynさんと共に狙いを定めた垂壁ジワジワ系。こいつに狙いを絞ることに。
ヒドいカチホールドを繋いで繋いで…って一つ一つのカチがとにかく厳しい。
幾度となくフォールを繰り返すものの、リップ下までは何とか安定したが、ここからが難しかった。

試行錯誤した挙句、左足を外に出してステミングっぽくなって、左手をリップ付近のスローパーへ出すことに。
しつこくトライした挙句、ようやく左手のスローパー取りに成功。その後ももじもじするものの、
根性でトップアウト。3時間ぐらい格闘していたのだろうか…ほとんど指を使い切ってしまった。

「コアラ返し 2級」 ×
こちらはサノさんがトライしていた課題。
すっきりした前傾壁にホールドが繋がって…ってことごとく外傾してるし。
案の定この外傾ホールドにハマり、結局登れず終い…とほほ。

「911 初段」 ×
軽く沢登りチックなアプローチをこなして辿り着いた火消し岩。
感動的なまでにカッコいいボルダー。あまり時間もないので、取り付きやすそうなラインを。

ガバガバなアンダー地帯を抜けてカチパート。このカチパートが意外にもいやらしい感じ。
トライを重ねてどーにか「鬼火消し」のパートまで接続できたが、ここからの足位置が見つからず。
結局足位置を決め切れずにフォール。いや~こんなカッコいいやつ…登りたかったorz

暗くなり始める前に下山して温泉。露天風呂があるだが、水風呂オンリーという不思議さ。
今夜もサノさんに腕を振るっていただき、最高の夜を過ごさせて頂きました!

◆本日の一枚◆「クノイチ」にトライするゆみにさん。全体的に難しい感じ。
20170319日御子

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。