これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年03月18日(土) 黒潮ボルダリング

ynynさん「ここからが高知ボルダーの本気だぜ…」
意味深な含み笑いを浮かばせるynynさんは、レンタルマットを手配してくれていた。
合計5枚のマットとなったが…大山岬はそんなにもデンジャラスなんだろうか。

●同行メンバー
サノさん、ゆみにさん、ynynさん

海岸に、その威容を誇る立派なボルダーが。
「松風」といい、感動的なボルダーのオンパレードじゃないか。
しかしこちらは下地がオール岩盤かつ激しい凹凸という逃げ場ナシな感じ。
ynynさんの手配に心から感謝しつつトライ開始でございます。

「Crazy for you 初段」 〇
地ジャンで飛びついて最大傾斜部分をヒール挟み込みで登り、最後は回り込むようにトップアウトする課題。
すごくダイナミックでカッコいい課題。ynynさん因縁の課題でもあるため、こちらからトライ開始。

冷静になれば、難しいムーブや厳しいホールドはないんだけれど、とにかくメンタル勝負といった感じ。
いくらマットを敷き詰めたとはいえ、凹凸で足を挫いたり転倒したり…そんなことばかりが脳裏をよぎる。

ギリギリ恐怖心を抑えてつけてトライすること4回目。
一つ一つのムーブを丁寧に繋いで無事にトップアウト。いや、めちゃめちゃ面白かったです。

「8月のハードプレイ 初段」 ×
右端の水平クラック沿いにトラバースして「Crazy for you」のスタート付近を上に抜ける課題。
接続のあたりで左ヒールだと思うんだけど、結局出来ず仕舞い。とにかくヨレる!

「冒涜の虹 初段」 ×
左側のフェース面を登る課題。圧倒的な高さだが、中間部以降はガバの連続らしい。
中間部の右手ガストン気味のカチから悪い左足でガンバって左手カチ取りが難しい。
何度か繰り返して左手カチ取りに一度だけ成功できたが、そのあとの動きも悪くてフォール。

暗くなってきたところでタイムアップ。温泉に浸かってスーパーで買い出し。
少々のトラブル(物損事故)が起きたものの本日のお宿に無事到着。
民泊なる仕組みを利用した素敵な戸建てに泊まり、気分は合宿。

ここでサノさんの料理人スキルが炸裂。最強に最高な晩御飯を光の速さで用意していただき、
一同一心不乱にむしゃぶりつく。その後はちょいとお酒を酌み交わして早々に就寝。

◆本日の一枚◆大山岬にそびえる代表的ボルダー。絶対また登りに来たい!
20170318黒潮

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。