これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年03月18日(土) 春野漁港ボルダリング

色々と犠牲にしたような気もするが三連休を守り通すことに成功。
始発電車に乗り込んでウキウキと羽田空港へ向かうのでした。
目指すは憧れのボルダーが鎮座まします高知。楽しみすぎる…!

●同行メンバー
サノさん、ゆみにさん、ynynさん

8時10分発の便に乗り込むべく1時間ぐらい前に羽田空港に到着したのだが、
恐ろしく混雑しており、結局手続きが終わったのは時間ギリギリ。
初上陸の高知はどこか南国の雰囲気を醸しており、天気も良くて気分よし。
レンタカーしたボンゴバンもゴキゲンで、春野漁港へ一直線なのです。

「松風 1級」 〇
写真を見たときから、ずっと憧れていたボルダーの一つ。
海岸にただ一つある大きなボルダーで、その上部には松の木が控えめに生えている。
この松の木の下から直登するのが「松風」という課題。

中間部の水平カチをデッドで取るムーブが難しいボルダーチックな課題。
何度も繰り返すが、なかなかカチを捉えることが出来ずにヤキモキ。
デッドを繰り出すときに保持しているホールドがピンポイントで指に刺さるので、
あまり時間をかけている余裕はなさそうな予感…

そして迎えた10トライ目ぐらいでようやくカチ取りに成功して、トップアウト。
松の木を横目にトップまであがると、広大な海が広がっている。
課題の内容も含めて、本当に最高の一本だと思う。ザ・ジャパニーズボルダー!

興奮冷めやらぬまま、春野漁港を後にして一路、大山岬を目指すのでした。
まだ高知入りしたばかりだというのに、圧倒的満足度に満たされていた…
今回の高知行きを計画してくれた仲間達に感謝しかないのです。

◆本日の一枚◆「松風」をトライするサノさん。次回は絶対いけますね!
20170318春野漁港

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。