これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年09月17日(土) 小川山ボルダリング

待ちに待った三連休なのです。
東村山軍団の皆さまの一泊二日ツアーに便乗して
静岡クライマー軍団の皆様とセッションさせて頂くことに。楽しみィ!

●同行メンバー
フタカミさん、店長、シモジマさん、ナカさん、じっちゃん、マコッちゃん

5:00二上邸にて待ち合わせて廻り目平へ一直線。
8:30過ぎくらいの到着で、駐車場の混雑具合が少し心配だったが
悪天候の予報もあってか6割程度の混雑具合だったかと。
久しぶりのテント設営に少々手こずった後、静岡軍団の待つクジラ岩へ。

「穴社長 二段」 ×
静岡軍団のケンイチさん、シュウさん、アイちゃんと合流。
昨年11月以来の再会だというのに親近感がMAXでヤバい。
皆様のトライのサポート&アップをしつつ、久しぶりの社長にご挨拶。

左足が抜けるのは相変わらず。全く進歩がなく、どーしたもんかなー…
フラッキングムーブを再度試してみると、中継ポケットが少々保持れるような?
結局飛び出すことが出来なかったが、もうフラッキングムーブと決めて練習したほうが良いかも。
とりあえずムーブを決めて練習していこうと思います。では社長、お疲れ様でしたorz

「田嶋ハング 初段」 ×
静岡軍団エース級のシュウさんと、この課題でセッションさせて頂くことに。
相変わらずスタートのフルパワーにイジめられていたが、「左手が大切」というツヨツヨ先輩のアドバイス。
これに左足ヒールフックを当てるようにして…フンっとしたら一手目が取れたではないか。
あれよあれよとマントルまで進み、フォール。しかしコレは俄然可能性が。

シュウさんと共に連打するものの、なかなかマントルが返せずモヤモヤ。しかしシュウさんは違った。
夕方に差し掛かったころの気合い十分なトライでスムーズな完登!おめでとうございます!!

これ幸いと便乗しようと思ったものの、マントル落ちを繰り返すことに。
薄暗くなるまで粘ったものの、ついに返しきれず時間切れとなりました。とほほ。

静岡軍団の皆様は目当ての課題をしっかりRPしていったのに対して
私は何一つ成果を挙げられないという、コントラストきつめの結果と相成りまして候。
またのセッションを約束しつつ、静岡軍団を見送ってトボトボと幕営地に戻る。
クライミングはそんなんでも、焚き火して肉焼いてお酒飲んだら幸せよ。

◆本日の一枚◆穴社員トライを見守る静岡軍団。お見逸れ致しましたorz
20160917小川山

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。