これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミングのコツ

ツイッターを眺めていたら、ふと「クライミングのコツ」って何だろうと思った。
考えてみたらちょっとスッキリしたので、書いてみようかと(自戒も込めて)。
「コツ」って言葉とはちょっと語弊があるかも知れませんが、何卒ご容赦。

【クライミングのコツ】
1.全てのクライミング&クライマーのファンでいること
2.とにかく続けること
3.自分の課題に取り組むこと

1.全てのクライミング&クライマーのファンでいること
とにもかくにも「クライミングが好き」って気持ちが全ての原動力かと。
「あ~クライミング好きだわ~」と思ったのは、最近いつだったかな。
自分のクライミングは勿論、有名クライマーや知人クライマーの活躍でウキウキしたい。
ボルダリングだけじゃなく、リードクライミング、トラッドクライミング、アイスクライミング、沢登り、登山。
これら全てをエンジョイするクライマー&クライミングに対して「すごいな~かっこいいな~」
と無邪気に喜び、気持ちを昂らせていたいものです。

2.とにかく続けること
ボルダリングを始めたばかりのころ。皆がスイと抜けていく課題でいつも躓く自分。
「キィ~悔しい!」と悶えてはトライ、悶えてはトライという日々が2年ほど続いておりました。
現在も状況はあんまり変わってませんが、気が付けばグレードはちゃんと上がってました。
少なくとも昔に比べたら成長しているようです。クライミングは長期戦ですから何よりも「継続」を優先しましょうや。

3.自分の課題に取り組むこと
人間ですから人と競い合う気持ちはどーしたって出てきますし、必要なものだとも思います。
しかしこればかりに気にしていると、行きつく先はダークサイド。精神的に安定するのは難しいと思います。
新しい課題や仲間がセッションしている課題についつい取り付きがちですが、
「自分が登れていない課題」をしっかりと覚えておき、きっちりと登り切る。結局コレかと。
自分に厳しすぎない程度にねw(クライマーはストイックですからね…レッツポジティブで)

●あとがき●
完全に自分目線で思ったことをそのまま書き出してみた感じです。
クライミングのコツというか、心構えに近いようになってしまいましたがw
何か気が付いたこと等ございましたら、どうがご意見を賜りたくorz

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。