これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年05月22日(日) 瑞牆ボルダリング

単身御岳にでも行こうかな~と思っていたところだが、
ヨコタさんにお声掛け頂き、瑞牆へ。
気になっている課題にトライするチャンス…なんとかモノにしたいぃ。

●同行メンバー
ヨコタさん

4時45分頃にピックアップして頂き、中央高速をバビュンです。
特段急いだワケではなかったが、やたらめったら早く到着。
日差しは強烈だったが、空気はヒンヤリ。これはワンチャンあるで…

「眠った風 初段」 ×
えっちらおっちらアプローチを乗り越えて、まずはホールドの確認。
岩はなんとなくヒンヤリとしておりガビガビ。この季節でも早朝なら十分勝負できそうだ。

相変わらずピンチからのクロスムーブに苦しみながらもトライを重ねて
ついにポケットからのデッドムーブを出せるまでに。だがしかし。
絶妙な塩梅のカチホールドが止められませぇん。
いっそすぐ上にあるガバを狙おうかと思うけど…これがいざ飛び出そうってところから見上げると
物凄く遠く感じるんだな。手前のカチを狙うのが精いっぱい。

結局これ以降の進展はなく、本日も無事に敗退でございましたとさ。

「美しき日 二段」 ×
昼寝を満喫してからのんびりと移動してトライ開始。トライってか修行?
離陸して手を出すんだが、ホールドに触れる寸前ぐらいに足が抜ける。
右手の保持が決定的に不足していることを改めて確認したところでorz

「普通の日 初段」 ×
やれどもやれども一向に可能性が見えてこないが、挫けずにトライするのであります。
相変わらず左ヒールが抜けまくり。見かねたヨコタさんから耳よりなアドバイスを賜る。

内側のヒールを思いきり押し付けるように当てて、「スメア」するイメージってのと、
右足はとにかくスメアを当ててちょっとでも稼ぐってところ。

確かになんとなく雰囲気が出てきた!これなら…ってやっぱり甘くない。削られまくって試合終了。
しかし、今回でやり方は把握できた。精進しがいがあるってコトで。

◆本日の一枚◆「眠った風」付近で昼寝しながら。ここは絶好の昼寝ポイントですぜ。
20160522瑞牆

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。