これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年05月07日(土) 小川山ボルダリング

サンマ軍団の小川山行きに同行させて頂くことに。
今回は関東のジムに出没してはバカスカ登りまくっているヒグチさんが一緒。
よぅし。

●同行メンバー
タニエルさん、ヒグチさん

5時半に国立府中IC付近のパーキングでクルマを纏めて中央道バビュン。
渋滞&トラブル無で8時頃には廻り目平入りしていたかと。はや。

「ファルコダイレクト 二段」 ×
朝一ってことで「忘却の河」をチェックしたが、既に太陽がこれでもかと照りつけていたのでUターン。
タニエルさんの「ギガント」トライに便乗してやってみることに。

以前ホールドの悪さに絶望したんだが…ん?一手目のガチャ、持てるな。
二手目取りでフォールしたが、そんなに悪い印象じゃない…どーなってんだ??
二手目取りまでは数トライで安定し、三手目取りのムーブを起こせるように。

しかしこの三手目こそが核心だったのでございます。とにかく出にくい!
足はヒールか、いやつま先か…いやいや、それ以前に右手出しなのか、左手出しなのか…
とりあえず右手出しで粘っこくトライするが、指こそかかるものの保持なんて夢のまた夢。
ボテボテと落ちまくり、気がつけば指がホッカホカ。

めっちゃ敗退なんですが…これは何となく期待してしまうな。
ムーブを練り直して、またやってみよう。

「スプリンター 1級」 ○
ヒグチさんは光の速さで「ギガント」「ファルコ」を終わらせて退屈そうだったので、
タニエルさんを残置して面白いというこの課題をやってみることに。

傾斜した岩に都合よくかかりの良いホールドが連続しているのにフットホールドが乏しいっつー
何ともパワフルな予感のする課題…これは大変そうだ。
トライするごとに到達点は伸びるものの、とにかくパワフルでどんどん疲れていく。
あまり長い時間はかけられないな~と思っているところ、ヒグチさんが気迫の完登!
これに触発されたのか、足きれまくりのゴリ押しムーブで登りました。とほほ。

とにかく足がない為ゴリ押し課題かと思いきや、ヒールフックやトゥーフックで
傾斜を殺してムーブを省エネ化していく必要のあるパワフル&テクニカル課題。
いや~…これは確かに素晴らしい課題ですわ。近くまで来たら是非。オススメですぞ!

「扇子 2級」 ×
タニエルさんが先行して移動していたので、便乗してトライ開始。(荷物ありがとうございました)
と思いきや、タニエルさんは開始1トライ目で既に登ってしまったそうな。やべー。
負け時と取り組むものの、足すべりまくりで意気消沈。こいつはね~今更焦りませんよコノヤロウ。

「流れる 3級」 ○
「忘却の河」がシケシケだったので、今日のトライはお預け。
ハードな3級として名を馳せているこの課題にターゲットして総攻撃でございます。

スタートのスローパーを思い切り引っ張って、すぐ上の左手コブ、右手コブと手を進め
通りガバ穴に向かって手を出すっぽいんだが、やはりコブ取りはパワフル。
結局足切れのキャンパ気味でコブを取り、強引にガバ穴を取って登った。つ、疲れた…

その後ヒグチさんが、一見何もないようなところに左足を乗せ、
キョン気味に体を捻って左手コブ取りをひょいっと、こともなげにやってのけた。
悔しいんでムーブをパクってもう一回登っておいた。…このムーブだと確かにラクだ。
ヒグチさん、すげぇ。

「大いなる河の流れ 二段」 ×
どうせならと目一杯の背伸びでトライしてみることに。
スタート位置がめっちゃ奥からなのにビックリ。
二手目まで取れたが足運びが分らず落ちまくりからの敗退でございました。
しかし、やっぱりこの課題はカッコイイ。またいつかやろう。

「落ち武者 初段」 ×
本日のワークアウト。
左右のカンテ?にあるスローパーを保持して無理矢理離陸→右ヒール→右手出し
ここまでは良いんだが、次の動きがわからない。
素直に考えるなら左手を出したいところだが、どーゆーわけか右手を出してしまう。
てか、左手を出せないんだが。

試行錯誤中にヒールフックが抜けて後ろの木にジョリジョリってなった。
もうね~意気消沈ですよコレ。にしても難しいですね。またやらねば。

皆思い思いのワークアウト課題に打ち込み19時ごろ下山。
「忘却の河」に固執せず、他の課題をトライしてみてよかった。
正直、結構囚われ気味だったので、気分的にかなりスッキリできた。
「忘却の河」は夕方にやるとして、色々な課題にトライしていきたいところだね。

◆本日の一枚◆「ギガント」トライのヒグチさん。流石の強さに刺激受けまくり。
20160507小川山

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。