これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年03月21日(月) 恵那ボルダリング

のろのろと起き上がって朝食をかきこむ。今日も天気はバッチリな模様。
駐車場の空きが少々不安だったので、いそいそと岩場へ向かうのでありました。

●同行メンバー
ヨコサン、タニエルさん、sgoさん、アオキックスさん、ナンボックー

8時頃に里エリアの駐車場についてみるとクルマはまばらで一安心。
昨日算段をつけた岩へヨロヨロと向かうのでありました。

「ウィッキーロックf 3級」 ○
「ウィッキーロックb 5級」「ウィッキーロックa 4級」でアップしてトライ開始。
傾斜を食らいながらサイファー気味にスローパーへデッド。したはいいものの、動けずにフォール。
何度やっても同じ。う~ん…またゴリ押ししようかと思ったが、左ヒールが出来そうダゾ。
スローパーも上手く保持れるところがあり、左ヒールが上手いこといって、そのままトップアウトでした。

「一揆 二段」 ×
背伸びしてみようってことで。すげーどっ被りのカチで離陸。
ふんぬっと顔を真っ赤にして離陸したが、1ミリも動けずに落下。どうもスミマセンでした。

「クロコダイル 2級」 ○
前傾壁の縦フレークで離陸するのだが、なかなかにパワフル。
ガストン気味に保持して胸を壁に近づけると一手目が出た。
そのまま中間部をこなしてマントルに入ったが、
なんだか右にエスケープ気味だったような…ま、いいかw

「もなか 3級」 ○
ホールドがことごとく右下に向いているため、上手く保持れない。
幾度となく繰り返すもののダァメ。
隣の6級で使うホールドにまで手を伸ばして登ったものの、これで良いのだろうか…

「ヘラクレイア 2/3級」 ×
外傾したポッケ状とカチピンチで無理矢理離陸して…で、どーすんの?
何も出来ずに敗退でございました。おそるべし。

「フルーツポンチ 3級」 ○
中央の奥まった部分からスタートして左上に凹角登りをするライン。
何度かトライして、次のガバが取れれば…エイっと出して保持に成功してそのままトップアウト…
しかし尖ったガバだったため、盛大に指皮を切り出血。とほほ。

「パイナップル 3級」 ○
右上に抜けるラインだが、アンダーからのクラック取りが悪いのなんの。
そしてスラブパートの恐怖…しかし敗退するのはイヤだ。
スラブでは左足を思い切り左に出してガバを踏み、手を探っているとガバを発見。
終わってみると何だか左のラインと被り気味?いやいや、気のせい気のせい…

「山椒 3級」 ×
強傾斜をグイグイと登る楽しいライン。ダイレクトでリップは厳しいので
カンテを経由するプランを組み立ててトライするものの、やっぱり遠い。
カンテに左ヒールかトーでもすりゃよかったのかな~別の課題へ移動。

「時差 2級」 ○
珍しく垂壁系の課題。あからさまに外傾しているホールドからパーミングって…
外傾ホールドにハマり、ぐぬぬと唸っていたが、右にサイドカチを発見。
これを使ってパーミングを攻略してトップアウト。よしよし。

一泊二日の恵那ボルダリングはこれにて終了。本当に全力を出せたのだろうか…
なんだかモヤモヤの残る二日間だった。中央道の渋滞は10キロ少々と連休のワリにはかわいいもの。
運転を交代してもらえるのは正直助かります。ありがとうございました!

◆本日の一枚◆ホールドを確認するナンボックー。ほかほか陽気でした。
20160321恵那

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。