これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年01月23日(土) 笠間ボルダリング

天気予報がイマイチな週末だが、なんとな~く行けそうな雰囲気なので行っておきたいところ。
「そうだ、あの人ならきっと…」と思い立って連絡したところ、快く同行させて頂けることに。
いつもいつもお世話になります。

●同行メンバー
タニエルさん、ヨコさん

7時東京駅にてピックアップして頂き、ストレスフリーで笠間入り。
大黒岩が朝から大賑わいだったがメインエリアの駐車場には他にクルマが二台きり。
こんなときもあるんだな~とトボトボ歩いてお店を広げ、クライミングスタート。

「無名岩2(左の岩) ② 6級」 ○
しっかり足に立ってキッチリとマントル。右足の脹脛が悲鳴を上げた。

「無名岩2(左の岩) ①リップトラバース 5級」 ○
掌で思いきり押えつけつつ足を強引にスメア。パワフル。

「無名岩2(右の岩) ③スラブ 4級」 ○
右手のサイドカチを頼りに上手く岩を挟み込んで無理矢理の足上げ。
右手を水平カチに送ってホッとするのも束の間、何もないスラブへレッツゴー。
右手をそのままプッシュに返して強引にスメア…3トライ目でようやく完登。渋い。

タニエルさん、ヨコさんのトライを見守りつつ
「④マントル(6級)」「⑤リップトラバース(8級)」を登りアップを仕上げる。

「THE BIG BOSS 初段」 ×
以前見に来たときから気になっていた課題。
いざ取り付いてみると下部はガバホールドを大きなムーブで気持ちよく追っていく感じ。
上部左ホールドをマッチ→足上げからが急激にムズくなる。
1便目はそのまま右手カチを取り、いざ立ち上がり~と思いきやフォール。
気を良くしてマシンガントライしまくるも、右手カチを取れたのはこれっきり。
足上げの前に右手カチを取ると今度は足を上げるスペースがなくなってしまう…
左手の引き付けとロックが鍵なように感じる。出直してきます。

「マジックフィンガー 3級」 ○
タニエルさんが「ハートビートカンテ」を光の速さで完登するのを見届けた後、トライ開始。
BOSS岩にてお会いしたクレクラさんからのアドバイスに基づいてトライ開始。

下の木の根などを上手く使い、右手でポッケを取って左手は膨らみを抑えた感じになって
足を上げてスタートっつー独特な感じの課題。どーにか離陸は出来るものの、とにかく足が抜けまくる…

何度か繰り返した結果、木の根で足クロスして右足で右下の薄いシワ状で立ち上がり、
手に足に近い感じで左足ホールドを捉えるムーブを選択して20回くらい落ちまくってようやく完登。
足が決まったときの気持ちよさときたら…これは充実感のある課題ですぜ。

「シンプル&ディープ 初段」 ×
マットをお借りしてちょいとトライ。
右手のカチがどーにもツルツルに感じてイマイチ。
しかし一手目はスイと出せるような感覚で、一瞬だけ止まりかけたトライもあった。
む~ん…これは今後も打ち込んでいきたいな。

「ダブルダイノ 2級」 ×
掘り出し岩とホップ岩の中間くらいにある岩のカンテライン。
左足をスメアで置いてそのまま地ジャン気味にリップに飛びつく。
左手リップ、右手カンテ上部を捉えるのだが、どーにもこーにも保持れない。
男三人にゲストも加えて総攻撃を加えるものの、得たものは左足だけ異常に減ったシューズだった。

「トドマントル 3級」 ○
道端岩の低い部分で足はフェース部分のみで手はリップ上部のみとした限定課題。
足はたくさんあって選べるものの、最終的にはどれだけプッシュでガンバれるかって感じ。

「ジェシカ 1級」 ×
4級のラインからカンテ、リップを限定したクレクラさんが仕掛中のプロジェクト課題。
セッションさせて頂き恐悦至極でございます。

離陸してヒールフックを決めるところがヘンなバランスになってしまい異常に悪い。
左足の置き方なんだろうか…膝を外側に向けると良いように感じたが。
マントルをこなすトライも出たので、後日再戦したいところ。

クレクラさんがスパっと完登して当プロジェクトは見事プロブレムになった次第でございます。

「カンテ右 4級」 ○
「ジェシカ」の出来なさっぷりに辟易。八つ当たり気味にトライしたのだがコレがいけなかった。
左手をムキに保持ったせいか、ズルりと落ちたときに小指から出血。
このままじゃ終われん!血止めして登れるまで3トライ…とほほ。
(イヤ、この課題マントルが結構独特で簡単じゃないのよ…ホントこれ)

雪がしんしんと降ってきたところで撤収。少々寂しい成果だが、仲間のおかげで楽しくクライミングできた。
指の腹を二箇所、猫パンチ一箇所、右足くるぶしに掌二箇所から出血とゆー血みどろな状態で帰宅。
それでも引き付けられる笠間の魅力とは一体…??早く治して次回に備えなくては!

◆本日の一枚◆「ハートビートカンテ」を本日ワントライで仕留めるタニエルさん。マンモスうれぴー。
20160123笠間

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。