FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年02月21日(土) 御岳ボルダリング

店長にお誘い頂き、御岳ボルダーへ。
デッドエンド完登に闘志を燃やす店長。
すでにムーブは固まっているそうなので、今日はいいモノが見れそうだ♪

●同行メンバー
店長

現地にてホンダさん、ナカさんと合流。
今日は土曜日だというのに空いていた。みんなジャパンカップの観戦かな?
いつもの7級でアップして、いざ。

「デッドエンド左 初段」 ×
ムーブがなかなか定まらず不安定なトライが続く。
何度も何度もトライするうちに一手目ポッケのコツを掴み、飛び出しやすくなった。
スルリと完登したホンダさんのアドバイスを参考にして、
今まで使っていた左手つぶをやめて、スタンダードな左下のいいカチを使うことに。そして足位置を調整。
飛び出しやすくなり飛距離も伸びてきて、一番いいトライでは一瞬左手が止まったが落ちてしまった。

その後も繰り返しトライさせていただくものの、だんだんヨレてきてしまい高度低下。
奮闘空しく完登ならず。しかしホールディングや足位置などは固まったので、次回こそは。

完登への道は、長く険しいものだorz

ナカさんのデッドエンドも確実に手を進めてきている。順調ですな。
店長はついにデッドエンド完登。ムダのない完璧なクライミングでピークに抜けるライン取りも最高でした。

◆本日の一枚◆デッドエンドを完登した店長。おめでとうございました!
s_IMG_3501.jpg

スポンサーサイト



2015年02月19日(木) 御岳ボルダリング

休暇を利用して単身、御岳ボルダーへ。
前日、前々日と雨が続いたが、今日は気温も高くなるそうなので
あまり期待せずの午後入りとしたら忍者岩は問題なくトライできそう。

●同行メンバー
なし

「子供返し 初段」 ×
右手の人差し指、中指、薬指の第一関節にテープを巻いてトライ開始。
毎回毎回手がかかるものの、バリバリと削られるだけでやっぱり止まりません。
止まるときは何の痛みもなく「パコッ」っと止まるそうなのですが…

左足を忍者返しで使う棚に上げて取る方法もあると教わったが、やはり止まらず。
むむむ…ちょっとどうしたら良いのかわからなくなってきてしまった。
とりあえず集中的にトライしてみて、それから考えよう…

完登への道は、長く険しいものだorz

2015年02月15日(日) 豊田ボルダリング

酔いつぶれて眠ってしまったワリにはスッキリとした目覚め。
カチ持ちを続けて関節が痛む指&薄ピンク色まで削られた指皮でどこまでやれるか。
朝食&仕度を済ませて本日は大給城址へレッツゴーでございます。

●同行メンバー
フタガミさん、店長、ナカオさん

道路が濡れていて駐車場には一台もクルマが止まっていない。
もしかして…不安がよぎるが岩場についてみると、何も問題ありませんね。

「ティータイム d」 ×
サイドガバのマッチがパワフルで結局出来ず終いorz
左足のヒールフックで立ちこむ方法もありそうだけど…ダメかねぇ。

「ダイヤモンドスラブ d」 ×
序盤の足クロスがあるんだが、これが何だか気持ち悪い。乗れているはずなんだけど。
左足ちょいハイステップ→左手縦カチ→右手つぶ のムーブの後の右足を置くところが左足の真上にある(?)スタンスだけど
これが全然踏めている感じがしない。スタンスの右上から踏み潰すように置くのがコツだそうだが…
何度もあきらめて飛び降りるハメに。ちょー怖い。あの下地がねぇ…

「葉桜 e」 ○
最近豊田クライマーの間で流行している(?)とオススメしていただいた課題。
序盤の左手縦カチ→足上げ→右上ガバ取りが難しそうなところで、上部はメンタル勝負だそうで。
ナカオさんがあっさりとガバ取りに成功してあわや一撃かと思いきや、
上部の処理をイメージしていなかったそうでクライムダウン。

負けじとトライしてみるも、やはり左手カチ取りが難しいし何よりも痛い!見た目よりも薄いカチを握りこんで足上げかぁ…
何度目かのトライでガバ取りに成功。そのままカンテを抱え込む格好になってしまいさぁ大変。
手を出す度に少しずつズレ落ちていき、気がつけば両足が浮いているではないか。

「もはや、これまでか…」と辞世の句を考えていると「足!さっきのガバ」と神(店長)の声が。
左足をもそもそ動かすと何かに引っかかった。コレか…?!と思っていると「それ!」と神(店長)の声が。

なんとか体勢を立て直して片手ずつレスト。最後のマントルを必死の形相でこなしてどーにかトップアウト。
スポットに入ってくれた皆様、マットを移動してくれた皆様のおかげで死なずに済みました。
本当にありがとうございました。

最後は W岩 の a とか b でエンクラして終了。
「おいでんの湯」で入浴&食事を済ませて帰途。
帰りの運転をこなしてくれた店長、本当にありがとうございました。

「ダイヤモンドスラブ」のトライで、マットの段差を確認&整理せずにトライ→フォールして右足首を軽く捻ってしまいました。
マットは隙間と段差を整理して始めて機能するものだとわかっていたつもりでしたが、本当に「つもり」でした。
今度の経験を肝に銘じて今後のクライミングに活かしていく所存です。

◆本日の一枚◆葉桜をトライする私。生きているってのは、スバラシイもんですね。
s_IMG_9302.jpg

2015年02月14日(土) 豊田ボルダリング

最近外岩へのモチを高めている店長より「豊田いかねーか?」とのお誘いを受け、
豊田の岩場へ出掛ける機会に恵まれました。狙うは「俊トラ」でございます。

●同行メンバー
フタガミさん、店長、ナカオさん

朝5時に地元を出発。フタガミさん、ナカオさん、行きの運転をしてくださりありがとうございました。
道中は特に渋滞などもなくスムーズに岩場に到着。午前10時頃には岩場最寄りのコンビニに到着でした。

天気も良く、暖かい。岩の状態もわずかにシケっている程度で全く問題なし。
俊トラのワキにある2本でアップを済ませて、いざ。

「俊トラ e」 ×
中盤の縦クラックを越える部分では, 大クロス→ヒール解除のフラれ止め のムーブで考えていたが全く成功せず。
一緒にトライしていた方々も同様にフラれが激しすぎて止められない。なんとな~くイヤなムードに。
(ナカオさんはアッサリとフラれを押さえ込んで再登してましたけど…強すぎぃ!)

そんな中。店長がダイクと縦クラック部分に右手人差し指を捻じ込むという持ち方を考案。
このホールディングなら大クロスではなく左手をデッドで出せるようになった!
俄然希望に燃え、我先にとトライを繰り返す。んが。

10数手となかなか手数が多く、ひたすらにカチ持ちを要求してくるこの課題。
フォールのたびに指皮を毟り取っていく粒子の粗い花崗岩。
日没ギリギリまでトライを繰り返したが、ついに完登には至らなかった。チクショーめーorz
(フタガミさん、ナカオさん、ずっとトライさせて頂きありがとうございました)
|memo|
ダイクへのヒールフックする前の黒ずんだ左足のフットホールドはインサイドで踏みつけるとイイ感じ。
ダイクと縦クラック部分は右手人差し指を差し込むようにカチ持ちして、左手をデッドする。
その後は一瞬足ブラで、右足のフットホールドを拾う。小さいけどしっかり乗れるヤツね。
ダイクの左上最上部はマッチするスペースが十分あるので、落ち着いてマッチ。
右足を左面に出してから、右足で縦クラックを踏み、左上のガバを狙うのがよさそう。

年始同様、ABホテルに滑りこんで食事→入浴→宴会。
登れなくてもお酒は上手い!登れなくても豊田の岩場は最高に楽しい!登れなくても…
といったようなコトをしゃべっているうちに眠ってしまったようで…相変わらずお酒弱い自分orz

明日も大田でいいよ~と言ってもらいましたが、流石に二日間同じ課題だとカラダへの負担がすごいので、
大給城址に行ってみることに。ダイヤモンドスラブでヒーヒー言いましょうってコトで。

◆本日の一枚◆俊トラをトライする店長。次回こそお互い完登して勝利の美酒に酔いしれましょう!
s_IMG_3499.jpg

2015年02月11日(水) 二子山クライミング

親分達に同行させて頂き、二子山へ行きました。
前回のサイド&アンダー連打のイメージが色濃く、少々ビビり気味な心境でしたw

●同行メンバー
親分、師匠、イケダさん

師匠にクルマを出して頂き、スムーズに岩場に到着。
行き&帰りの運転もして下さり只ひたすらに感謝です。

今日は天気も良く風もわずかに吹いている程度でとても暖かく、
冷たすぎて指の感覚が無くなるようなことはなかった。

アップ1本登って、いざ。

「ノースマウンテン 5.12a」 ×××
1便目:4ピン目をニーバーでクリップするところまで繋がったが、そっからの
小さいコブ×2が上手くとれずにフォール。テンションかけまくりで6ピン目のレストポイントまで到着したけど、
そこからの右にまくムーブが全く出来ずにロワーダウン。ぐぬぬ。

2便目:5ピン目まで繋がったがヨレ落ち。テンションしまくりであったが、どーにかトップアウト。
6ピン目以降はとにかく力押しだが、こんなんで本当に繋がるのだろうか…

3便目:4ピン目をニーバーでクリップしてテンション。時間&ヨレの都合でトップアウトならず。

特に問題なのは、この後の小さいコブ×2の処理と、6ピン目レストポイント後の右に巻くムーブ。
ニーバーでクリップ後、ニーバーをそのままキョン気味にねじ込むと安定してコブを取れたような。
次回改めて確認しよう。

何ともやりがいのあるルートでございますな。まだまだ楽しめてしまいそうな予感orz

2015年02月07日(土) 湯河原クライミング

仕掛中のスパイダーマン。ついにアローンとなってしまった私orz
どーしたものかと思案していたところ、ちょうどトライしてみたいっつー方が現れてパートナーを獲得。
木曜日に雪が降ってしまい、コンディションが心配だったが突撃せずにはいられない。

そう。突撃せずにはいられないんだ!

●同行メンバー
スズメちゃん

岩場近くのセブンイレブンで行動食&野菜を仕入れていると、
新しいクルマを駆るハマちゃん&ごみちゃんペアに遭遇。
圧倒的燃費性能とカワイらしいルックスがいいですのぉ~。

ピンク軍団ともお会いしてお互いに激励。

コシヌマさん率いる?フィッシュハングアウト軍団にもご挨拶。
(失礼致しました。)

梅祭り初日だったけど、流石にこの天気では…第3駐車場、余裕でした。
道路がしっとりしていて、あんまり期待できないかなぁ~と思っていたけど、
正面壁に来てみると、そんなに濡れているようには見えない。
これならアップを済ませたころには結構回復するんジャマイカ?

いつもの2本でアップを済ませて、いざ。

「スパイダーマン 5.12a」 ××○
1便目:マスタースタイルでレッツゴー。カエルレストまでスムーズに進み、このまま押し切れるか…と思いきや。
左足が決まりきっていない状態で手を出してしまいフォール。そのままワンテンでトップアウト。
やっぱり状態は問題ないな。こりゃー言い訳できんぞw

2便目:核心?のカンテに出るところで、足が抜けてフォール×2。
トップアウトしてレストポイントに出るところのムーブを再確認。

3便目:RP。通算7便目。カンテに出るところの足上げと、レストポイントに出るところのムーブが特に難しかったな~
フットホールドが全体的にシビアな足課題。見栄えするロングルートを登れて素直に嬉しい。

スズメちゃんも宿題と言っていた10dを光の速さで完登。強いっす。
スパイダーマンもきっちりとトップアウトして着々とムーブ解析。強いっす。

スズメちゃんと目標ルートを設定したので、これを登るためにトレーニングするべ。
同じぐらいのグレードを登る人とパートナーを組むと、こーゆー楽しみ方も出来るのね。
もうアローンはイヤなので、ガンバって準備するぜw

◆本日の一枚◆ … ずっと使ってきたクライミングパンツのお尻部分にデカい穴が空いていると告げられた。
げげっ。一体いつから空いていたんだろうか…う~ん、考えるのはよそう。
DSC_0130.jpg

2015年01月31日(土) 湯河原クライミング

江戸川橋軍団に混ぜていただき、湯河原へ。
クルマを出してくれたイノウエさんがわざわざ椎名町までピックアップに来てくれた。
只、ひたすらに感謝です!ありがとうございました!!

●同行メンバー
ピンク神と妻、イノウエさん

現地到着後、江戸川橋軍団と別れて正面壁へ。
ビッグロック軍団の皆様、混ぜて頂きありがとうございました。

正面壁についてみると、岩はビショビショ。ある程度は覚悟していたががが。
お天気ばかりは仕方なし。とりあえず「ポニーテール」でアップを済ます。
これも上部が完全に濡れてて怖かったな~折角おニューのシューズだってのに。とほほ。

アップの後は渇き待ちをしていたんだが、そのうち雨&雹が降り出す始末。
カッパをかぶり、岩の陰に隠れてやり過ごす。
う~ん、こりゃあ今日はトライできないかもなぁ・・・と思いきや、天気が回復してきたですよ。
そしてカンテ周辺は渇いているように見えるですよ。
こりゃトライしてみるっきゃないですよ。
(ヌン掛けしてくれたナカムラさん、ありがとうございます><)

「スパイダーマン 5.12a」 ××
1便目:やっぱり各駅停車。改めてホールドの位置を確認しつつの探り便。
薄いフットホールドだけど、足を置いてみると結構立てるものなんだな~
カンテ周辺は持ちやすいし、上部はフットホールドとしても使える箇所が幾つかあった。
なんとなく各パートのイメージを掴みつつトップアウト。

2便目:核心?のカンテに出るところで、左手を縦カチに寄せるところで目測を誤ってしまいフォール。
すぐにロープを引っ張りレストせずに登り直したら、どーにかそのままトップアウト。
結果ワンテンになったが、縦カチの寄せが出来ていれば登れたんじゃないか…キィィ~!
|memo|
下部の擂り鉢状パートはカンテ&フットホールドを忘れずに。
4ピン目からカンテに出るところは、右手カンテ→右足ハイステップ(左手縦カチよせ、忘れずに)
そのまま右手カンテを送り続けて右足で完全に立ち上がる。
カンテとフェースにホールドがちゃんとあるので、きっちりと使っていくこと。
ガチャガチャしたカンテは、そのすぐ下が持ちやすい。
上部フェース面の大レストポイントへ移る際のスタンスとガチャガチャホールドは頑張りどころ。

悪いコンディションの中、サイトウさんがスパイダーマンをRP!おめでとうございます!!
すべてのパートを完全に解決しており、スムーズなムーブでの完登。流石の強さですね。

梅祭りが始まってしまったけど、ワンテンまできたら登ってしまいたいところ。
もうちょっとガンバりまっせ。

該当の記事は見つかりませんでした。