FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2020年02月09日(日) 氷川屏風クライミング

待ちに待った週末。
気温はだいぶ低そうだけど天気は良さそう。
キッチリ防寒装備で今日もホリ快に乗り込むのです。

●同行メンバー
ダーマスさん、オイケンさん、サトルさん

「ビョーバー 5.13b」 ○
1便目から左手デッドが止まるなど、なかなか悪くない感じ。
懸案のトーフック箇所も、ダーマスさんにご教示頂き確認できた。

お昼前に2便目。チョークバックの中のカイロを握り締めて離陸。
スムーズにムーブが流れてリップ取り手前のトーフック。
結構力んでしまったが、何とかフックが効いてリップ取りに成功。
ラストのガバ取りは躊躇してしまったが上手いことハマってRPでした。

カチアンダーからのキョンというスタンダードムーブと比べて、
組み立てたムーブは明らかに易しいのでグレードは?だが、
登れたことを素直に喜ぼうかと。やっぴー!!

◆本日の一枚◆いよいよ大詰めのオイケンさん。ガンバ!
20200209氷川屏風

スポンサーサイト



2020年02月02日(日) 氷川屏風クライミング

思いがけずムーブがまとまりつつあるビョーバー。
これは一気に畳み掛けるチャンス!
クッタクタの体を引きずってホリ快に乗り込むのでした。

●同行メンバー
ダーマスさん、オイケンさん、サトルさん、イシダさん

「ビョーバー 5.13b」 ×
左手デッドポイントからのブランクセクション解決に臨むものの、上手くハマらず。
ぐぬぬ~とか思っていると、サトルさんが鮮やかにトーフックを決めて
ふんわりとサイドカチを取りに行っているじゃありませんか。

以前トーフックは試してみたけど、全然かかりが甘くて却下していたのだが、改めて。
僕の場合はヒールも押し当ててあげることで安定し、足を残してサイドカチが取れた。このカチもピンチっぽく持つほうが良い気もする。
ここからは左足を欠けた後にあげ、右足フックでリップ取りだけど
ここでもフックが出来ずヨレ散らかして敗退でした。

以前試して却下したムーブも、友人がやった結果で自分も出来るようになるなど、
ムーブの取捨選択ってやつは本当に難しいですな…
クタクタになった体をホリ快にブチ込んで1人反省会。

◆本日の一枚◆オイケン軍団、ビョーバー総攻めでございます。
20200202氷川屏風

2020年02月01日(土) 氷川屏風クライミング

悪天候などで少し間隔が空いてしまった。
今日は天気も良くてウキウキしながら電車に乗り込み、
ぜぇぜぇしながらアプローチをこなすのでした。

●同行メンバー
ダーマスさん、オケイさん、スズキさん、ヤマムラさん、ツダさん

「ビョーバー 5.13b」 ×
ダーマスさんと一緒にトライさせてもらい、
ツノホールドを逆手のアンダーで持つという案を授かった。
試してみると、右足を拾えば安定して持てることがわかり、
これがまた良いホールドでして。

続く左手出しもデッドではあるが動きとしては自然で悪くない。
ここから右手サイドを狙いたいけど、
イマイチ足が決まりきらず上手くホールドを捉えられない。

次々にトライしていたら、あっという間にヨレてしまい本日は終了。
下部のムーブはかなり整理されたが、リップまでの二手がブランク。
しかし完登に向けたムーブの方向性は間違っていないはず…!
心地よい天気の中でクライミングを満喫し、
バテレでビールを頂戴してしまいましたw

◆本日の一枚◆ほろ酔い氷川軍団。
20200201氷川屏風

2020年01月11日(土) 氷川屏風クライミング

本年もやっぱり氷川屏風クライミングからスタート。
久しぶりのホリデー快速は人もまばらで快適。
急峻なアプローチをゆっくりこなして本年もスタートなのです。

●同行メンバー
スズキさん、ヤマムラさん、ツダさん

「ビョーバー 5.13b」 ×
去年は完膚なきまで叩きのめされたけど、
出だしのトラバースはフラッキングだとスムーズにいけて、
右手はカチピンチにしたら左手ピンチ取りも安定した。
でも続くカチアンダー取りが解決できずにブランクセクションのまま。

とりあえず上部のキョンから試行錯誤。
いまんとこ左足はギザギザスローパーの下の縦ホールドで、
右足は角状の奥の大きなホールドに決めてムーブを起こすことに。

みんなが使っている右手ガストンは近すぎて狙いにくく、
右奥にあるホールドが使えそうだったのでこっちにしたら
ゴールまで抜けられてしまった。う~ん悩ましいw

ブランクセクションの解決と、上部ムーブを磨き上げが必要っすね。
これは楽しくなってきたぞ…!

ナカムラさんモリタさんも来てくれたし、お日様もポカポカで
今日の氷川は完璧に天国でした。
西国分寺で慎ましく新年会を行い決意を新たにするのでした。

◆本日の一枚◆もはや自宅のような安心感。
20200111氷川屏風

2019年12月14日(土) 氷川屏風クライミング

まだまだ続くよ氷川屏風クライミングw
仲間達が兼ねてよりトライを重ねてきている、
ボルダリーなアイツに御挨拶なのであります。

●同行メンバー
オケイさん、スズキさん、ツダさん

「ビョーバー 5.13b」 ×
取りあえず2本プリクリップ状態にしてみて離陸してみる。
いや、コレ初っ端からイヤらしいホールドっすね。。。
なんすかこのギザギザトゲトゲしたスローパーはw

かかりのイマイチ気持ち悪い左ヒールを頼みに手を進めるものの、
左手ピンチ出しがパワフル過ぎて撃沈しまくり。
これは~なかなか…高強度じゃな?

あっという間にヨレ散らかして完全なる敗退でした。
初日はこんなモンか…いまんとこ、全く可能性を感じないが…

「ショットガン 5.12a」 ×
ツダさんのトライに便乗するも、こちらもあっけなくフォール。
とにかく足が悪くて抜けまくること…核心パートは手で使うホールドの細かくなる始末。
まさしく氷川地獄。

う~ん、氷川屏風のハードっぷりを改めて認識させられた1日。
これはまだまだ修行が必要な予感です…とほほ。

◆本日の一枚◆こーゆー課題も攻略できるようになりたい…
20191214氷川屏風

このカテゴリーに該当する記事はありません。