FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

クライミングシューズメモ:ソリューション

王道シューズの味をしめた愚か者の私が次に買ったのがソリューション。
ウフフフ・・・これでグレードがぎゅぅぅぅ~んと・・・

上がりませんでした。

うん、それどころか、痛い。履いていると痛いっす。小指の付け根の外側が当たって痛い。
数ヶ月程、痛いのをガマンしていたが全然慣れてきませんなぁ・・・

つま先の使用感は慣れてくればすごく使えるように思えましたが・・・
ヒールカップが合っていないのか、ヒールフックで脱げちゃいました。

足型が合わない!!と結論。
知人のクライマーの方にお願いして、ヤフオクへと放流していただきました。

お手数おかけ致しました。

※自分の使用感で書いておりますのであしからず・・・

スポンサーサイト



クライミングシューズメモ:ミウラー

「硬すぎて足裏感覚ぜんぜんないよ~」
「レースアップが面倒臭いよ~」
などの意見も聞かれていた為、躊躇っておりましたが
やはり王道のシューズは履いておこう!という決意で購入。

履き始めこそギクシャクしましたが、ほんの数回のクライミングで慣れました。
というか、履けば履くほどに具合が良くなってくるではないかっ!!
若干のターンインのおかげで親指に力を込めやすいし、
レースアップのおかげでシューズ全体の締め具合を調整できる。

「硬すぎる」と聞いていたが自分には丁度良い(もっと硬くても良い)ぐらいで
足裏感覚もバッチリ感じ取れる。
「レースアップ面倒臭い」ってのも、ミウラーは真ん中の紐を引っ張り上げるだけの
ありがた~い仕組みを持っているので楽ちん。
むしろ、レースアップを締め上げていくときの感覚が何だか気分良い。

今ではこのシューズ抜きでのクライミングは考えらない程に。
今後ともお世話になります。
|Resole Memo|
リソールして XS GRIP になったが、元々の XS EDGE との差はあまり感じなかった。
強いて言うなら、よりフリクションが増したような・・・エッジが逃げるようになったような・・・そんな程度。
次は XS GRIP2 でお願いしてみようかな。

※自分の使用感で書いておりますのであしからず・・・

クライミングシューズメモ:フェローチェ

周囲のクライマーが勧めてくれたのもあり、自分自身も興味があったので購入。
親指の付け根あたりにある「ぽっこり」のおかげなのか、ぐぐっと乗り込んでも
足の指先が痛くならない快適なシューズ。

クライミングのほうは・・・正直なところ、よくわかりませんw
というのも、今日は思い通りにスタンスに乗れる!ってときもあれば
今日は全然感覚が伝わってこない・・・ってときもあって。
単に自分の技量不足で使いこなせていないだけ?w

足型がイマイチ合っていないのかも知れない。
(フェローチェはセンター寄りだが、自分の足は親指が一番長いので)
この靴で登るようになってから、ようやく「足のどこでポイントしているのか」
ってことを意識し始めるようになったかも。

※自分の使用感で書いておりますのであしからず・・・

クライミングシューズメモ:インスティンクトS

ダウントゥシューズを試してみたくて購入。当時は12000円程の値段だったのもありがたかった。
マイルドなダウントゥってことだけど、つま先に力を込めやすくて小さいスタンスにも乗れる
いいシューズだったな。スリッパなので足入れも快適。激しいヒールフック以外はオールマイティに使える印象。
ジムでも岩場でも使いやすいシューズ。

ただ、サイズを攻めすぎてしまったので、とにかく痛かったorz
今から買うってのも当時の値段を知っているだけにふんぎりがつかなくてなんとも。

※自分の使用感で書いておりますのであしからず・・・

クライミングシューズメモ:スーパーモック

足裏感覚&足指の力を養う為にペラペラソールのスーパーモックを購入。
(本当はアナサジが痛くて、痛くない靴が欲しかったんだけどね)

最初は薄いソールのせいで足裏が痛くなったりしたものですが、
穴が空くほどに履きこんだ今となってはいい練習靴だなぁと感じまくり。
ペラペラソールでのジムクライミングが病み付きになってしまうんだな。

慣れてくると小さなスタンスにも乗れるようになってくるので
色々な課題を楽しめるようになってくるし、
外岩でのクライミングでも足置きが丁寧になった気がする。
言わずもがな、トーフックはバッチリなのでルーフも楽しい。

廃盤になってしまったのが惜しまれる・・・

※自分の使用感で書いておりますのであしからず・・・

このカテゴリーに該当する記事はありません。