FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2015年12月13日(日) フクベボルダリング

昨夜のお酒がディープ(当社比)だったせいか、目を覚ますと既に皆ばっちり起床している。
こりゃイカンと思いイソイソと仕度を~と思いきや、みんな物憂げな表情。
どうやら昨夜からしっかり雨が降ってしまい、外はビショビショ…

●同行メンバー
ナカオさん、ゴレイヌ、なべきち、王子、松Q

とりあえずのんびりとカップ麺をすすりつつ作戦会議。
とりあえず岩を見に行って、ダメそうなら豊田の縄文ハングに行こうかね~と相成りまして候。
しかし朝から晴れつつあるし、これは何とかなるんじゃないかな~。てか昨日よりクルマ多いしw

「すずめばち 二段」 ×
「きなこ」や「イコン」などを見学してから来てみると問題なさそう。
(どーゆーわけか、河原の岩がめっちゃくちゃ滑りやすいので要注意。ホントに。)

離陸からフルパワーで唖然。しかし松Qが持ち前のインテリジェンスを発揮してムーブを次々に発見。
どうにか二手目まで止めることに成功するものの、次のムーブはどうしても保持力が必要な為、敗退。
しかし、その部分以外はバラせたワケで。む~ん、こりゃ保持力をトレして再訪したいのぅ。

そんな中、T-WALLヒーローズ筆頭の王子、なべきちはぐいぐいと手を進めてお互いにRP体勢。
なべきちが安定のクライミングでイチ抜けした直後、王子があっという間に完登。
いやぁ…すごいものを見てしまった。やっぱヒーローズは伊達じゃねーな。

「夏の日 初段+」 ×
「ハッパマシンガン」を見学した後にマッスル岩へ移動してトライ開始。
あまりに眠いのでマットの上でゴロゴロしていたらいつの間にか熟睡。
そこからのトライはどーにもしっくりこなく、結局一手目すら止められない有様でしたorz
(いや、コンディションばっちりだとしてもこの課題は超絶ハードっすけどね…)
トゥーフックがとにかくシビアな印象。う~ん、トゥーフックは最早必須なんですね。

「燃える上腕二等筋 2級」 ○
「夏の日」を早々に敗退し、何か一つでも登っておこうと思ってトライ開始。
う~ん…コレ難しくない?なかなか下のハングを越えられずに情けないトライが続く。
見かねたナカオさんがお手本&アドバイスをしてくれて、どーにか高度を伸ばしていく。
結局登れるまで10トライ以上したような。う~ん…ダサいのう。

17:30頃に岩場を後にして帰路。諏訪SAで夕食して解散。
ナカオさん、松Q、運転交代して頂いてありがとうございました!渋滞は皆無で22時頃の帰宅。

同行メンバー皆のおかげで初フクベをお腹いっぱい楽しむことができた。
今回は見学だけになった課題もたくさんあるので、すぐにでもトライしにいきたい気持ち。
しかし前傾壁を嫌ってきたツケがまわってきたような…特にトゥーフック、練習しなくては。

◆本日の一枚◆筋膜リリースに興じるナカオさん。表情が恍惚としているのは気のせい?
20151213フクベ

スポンサーサイト



2015年12月12日(土) フクベボルダリング

木曜日の夜から金曜日の昼間にかけてしっかりと雨が降ってしまい、
コンディションに一抹の不安を抱えながら3:30起床。
東村山軍団にお声掛け頂き、フクベの岩場に初上陸でございます。

●同行メンバー
ナカオさん、ゴレイヌ、なべきち、王子、松Q

5時ちょい過ぎに高速に乗り、渋滞皆無で9:30過ぎには美濃ICを降りていた。
(ゴレイヌがまさかの体調不良という事態…残念すぎるorz)
フクベに数回来たことがあるというナカオさんに案内して頂き、
目印となる自由の女神にご挨拶しつつ10時ちょい過ぎには無事入山してクライミングスタート。

「トリック 1級」 ○
一部濡れている岩があるものの、カチロックはほとんど問題ない様子。テキトーにアップしてトライ開始。
この課題はボコボコと空いているガバ穴を限定し、細かいホールドのみを使用するとのこと。
足位置を探りつつトライを重ねること10トライ弱。T-WALLヒーローズを出し抜き、まさかのイチ抜け。
うまっしゃぁぁぁと思うも束の間。なべきちが完全なるスタティックムーブで登り唖然。

「マジック 初段」 ○
「トリック」の隣にあるライン。折角なので別パーティーの方々に混ぜて頂きこちらもトライ。
1、2トライは離陸できなかったが、コツを掴んだ3トライ目でサイドを捉えて左足上げ。
ここで上手くバランスして左手ポケットを取るムーブが面白かった。
あとはリップにどっかん。いいゾ~これ。

「呼魂 1級」 ×
顕著にハングしたボルダーにガバが続くかっこいい課題。ただし下地はイマイチ。ぐぬぬ。
ヒールフックやトゥーフックを駆使して手を進めるものの、リップ取り手前の左手が信用できない。
いまにもスッポ抜けそう…そしてこの下地…結局飛び出せずに敗退orz

「ナメック星人 3級?」 ○
マントル一発のシンプル課題。100岩場のトポには初段とあるが、
現地クライマーによると3級だそうで。それなら納得。

「宇宙3 3級」 ○
ハング下のアンダーを左手で持ち、右足でトゥーフックしてからアンダーをマッチしてスタート
ってゆーお作法のある課題。トゥーフック抜けて地面に背中落ちしてゴメンなさいorz

「KIWA 1級」 ○
ミニハイカラ岩にあるフクベを代表する1級とのこと。
圧倒的なハングにこうも都合よくガバが続いているとは…有難いことです。
前傾壁が苦手な自分には鬼門とも言うべき課題。出だしからフルパワーですよ。

T-WALLヒーローズが軽やかに抜けていくのを歯軋りしながら見上げつつムーブをパクる。
ハング面中盤はサイドではなくアンダーのほうが持ちがよいことに気づき消耗を抑えられた。
そして地味にマントルが悪かった…あの高度感でアレは…充実したわ~。

「タケコプター 初段」 ×
T-WALLヒーローズがランジorダイノで猛攻撃していたこの課題。
そんな中、松Qが突如足を残すムーブを披露。これにハッとした面々は次々と抜けていく。

遅れまじと連打するものの、どーにも足が切れてしまう。
ついにアローンとなりヘッデンをつけて粘るものの、ついにリップを捉えきることはなかった。無念orz
|memo|
右手は穴をカチ持ち。小指までしっかり効かせる。左足は水平部分に。
左手は中継なしのほうが出やすい。右足も残す意識のほうが安定する。

「マーゴの湯」で入浴&夕食を済ませ、激安スーパー「サピー」で買出し(本当に安い!)して宿へ。
美濃市の宿&カヌー体験 ゲストハウス 笑び (WARABI)」というところにお世話になりました。
気のいいご主人と談話部屋にある薪ストーブに癒されまくり。そりゃお酒もすすむんですよ。
結局消灯の12:30まで飲んで畳部屋にシュラフをひいて就寝。

◆本日の一枚◆「マジック」を一撃する王子。相変わらず異次元の強さだ。
20151212フクベ

このカテゴリーに該当する記事はありません。