FC2ブログ

これだからクライマーは…

すいません、グータッチしてもらっていいですか?

2020年02月22日(土) 河又クライミング

氷川通いもひと段落?したところで久しぶりの河又へ。
昨シーズンはボッコボコに返された懸案のルートにトライなのです。

●同行メンバー
オケイさん

「マンモスケイブ 5.13c」 ×
去年は完膚無きまで叩きのめされたせいか、少々ビビりながらのトライ。
しかし仲間達が授けてくれた、左手は更に奥のカチにして従来のカチを右手で握り、
そのまま大きな動きで右手を繰り出すムーブを試してみたい…!

なかなか成功せずにヤキモキしていたが、
左足の位置を調整すると少しずつ距離が伸びていき、
何回か右手出しに成功することが出来た。

ここからレストポイントのガバまでがパワフルになってしまうけど、
ひとまずこのムーブを練習していこうかと。てかコレじゃないと出来ないw

僅かな前進だったけど、去年の敗退っぷりから考えると嬉しいものがあります。
引き続き通いこんで精度を上げていかなければ!

◆本日の一枚◆いつもの休憩場所から。こんなにモジャモジャしてたかな。
20200222河又

スポンサーサイト



2020年02月09日(日) 氷川屏風クライミング

待ちに待った週末。
気温はだいぶ低そうだけど天気は良さそう。
キッチリ防寒装備で今日もホリ快に乗り込むのです。

●同行メンバー
ダーマスさん、オイケンさん、サトルさん

「ビョーバー 5.13b」 ○
1便目から左手デッドが止まるなど、なかなか悪くない感じ。
懸案のトーフック箇所も、ダーマスさんにご教示頂き確認できた。

お昼前に2便目。チョークバックの中のカイロを握り締めて離陸。
スムーズにムーブが流れてリップ取り手前のトーフック。
結構力んでしまったが、何とかフックが効いてリップ取りに成功。
ラストのガバ取りは躊躇してしまったが上手いことハマってRPでした。

カチアンダーからのキョンというスタンダードムーブと比べて、
組み立てたムーブは明らかに易しいのでグレードは?だが、
登れたことを素直に喜ぼうかと。やっぴー!!

◆本日の一枚◆いよいよ大詰めのオイケンさん。ガンバ!
20200209氷川屏風

2020年02月02日(日) 氷川屏風クライミング

思いがけずムーブがまとまりつつあるビョーバー。
これは一気に畳み掛けるチャンス!
クッタクタの体を引きずってホリ快に乗り込むのでした。

●同行メンバー
ダーマスさん、オイケンさん、サトルさん、イシダさん

「ビョーバー 5.13b」 ×
左手デッドポイントからのブランクセクション解決に臨むものの、上手くハマらず。
ぐぬぬ~とか思っていると、サトルさんが鮮やかにトーフックを決めて
ふんわりとサイドカチを取りに行っているじゃありませんか。

以前トーフックは試してみたけど、全然かかりが甘くて却下していたのだが、改めて。
僕の場合はヒールも押し当ててあげることで安定し、足を残してサイドカチが取れた。このカチもピンチっぽく持つほうが良い気もする。
ここからは左足を欠けた後にあげ、右足フックでリップ取りだけど
ここでもフックが出来ずヨレ散らかして敗退でした。

以前試して却下したムーブも、友人がやった結果で自分も出来るようになるなど、
ムーブの取捨選択ってやつは本当に難しいですな…
クタクタになった体をホリ快にブチ込んで1人反省会。

◆本日の一枚◆オイケン軍団、ビョーバー総攻めでございます。
20200202氷川屏風

2020年02月01日(土) 氷川屏風クライミング

悪天候などで少し間隔が空いてしまった。
今日は天気も良くてウキウキしながら電車に乗り込み、
ぜぇぜぇしながらアプローチをこなすのでした。

●同行メンバー
ダーマスさん、オケイさん、スズキさん、ヤマムラさん、ツダさん

「ビョーバー 5.13b」 ×
ダーマスさんと一緒にトライさせてもらい、
ツノホールドを逆手のアンダーで持つという案を授かった。
試してみると、右足を拾えば安定して持てることがわかり、
これがまた良いホールドでして。

続く左手出しもデッドではあるが動きとしては自然で悪くない。
ここから右手サイドを狙いたいけど、
イマイチ足が決まりきらず上手くホールドを捉えられない。

次々にトライしていたら、あっという間にヨレてしまい本日は終了。
下部のムーブはかなり整理されたが、リップまでの二手がブランク。
しかし完登に向けたムーブの方向性は間違っていないはず…!
心地よい天気の中でクライミングを満喫し、
バテレでビールを頂戴してしまいましたw

◆本日の一枚◆ほろ酔い氷川軍団。
20200201氷川屏風

2019年を振り返って

今年も大変お世話になりました。
来年も何卒宜しくお願い致します。

【振り返り】
今年も沢山の仲間達と一緒にクライミングすることが出来た。皆がそれぞれのルートRPやグレード更新を目指して打ち込む様を見て僕も大いに刺激を受けました。
2月に右足の抜釘手術を受けて足の不安はなくなったはずなのに、なかなか限界グレードの課題に取り組まなかったのだが、仲間達の火花を散らすようなクライミングを見ているうちに発奮。限界グレードのルートを2本RPして、ついに憧れていた低脂肪にもトライしてみることに。毎週のように仲間達とたくさん笑いながら夢中になってトライを続け、まさかのRP。今までのクライミングが結実したような1年でした。
毎回思うけど、気の合う仲間達とクライミングに打ち込める環境が何よりも大切で有り難いと感じます。日々の練習のモチベーションにもなるし、トライの際には実力以上の力を発揮出来る。来年も切磋琢磨致したいです。

【来週の目標】
●13Cを1本、13bを2本、13aを2本
●将来的な目標(14a)ルートを見に行く

どうか皆様が来年も怪我なくクライミングを満喫できる一年となりますように。